肌の老化を回復するには要因を知ること!それを防ぐ化粧品!

公開日: : 最終更新日:2017/07/27 アンチエイジング

肌 老化 回復

 

毎日鏡の中で自分の顔を見ながらメイクをしているのに、小さな肌老化のサインを見落としていることがあります。
日々現れるこうしたサインにできるだけ早く気付いて、適切なケアをすることで、お肌の老化を回復することができます。

どんなサインが肌老化の予兆なのか、どんなケアをすれば良いのか、お肌の老化に焦点を絞って考えてみましょう。

 

★第1章

肌の老化を回復したい!

鏡を見るたびに気になるほうれい線や目尻のシワ。その他にも、実はいろんなところにお肌の老化のサインは表れます。
頬の毛穴が縦長に見える、なんとなく顎のラインがハッキリしない、アイラインがうまくひけない、気が付くと口角が下がっている…などなど、心当たりの項目がいくつもあるという人も多いかもしれません。
そんなちょっとしたサインを見逃さないことが、若い肌を保つ秘けつだといえるでしょう。

 

お肌の老化には、大きく分けて5つの要因があります。
エイジングサインを引き起こす要因としてあげられるのが、一年を通じて降り注ぐ紫外線、お肌の乾燥、冷え性などの血行不良、女性ホルモンの減少、そして糖化です。

ちょっと近場の買い物だからと紫外線対策をせずに出かける、洗顔後すぐの保湿をつい怠る、面倒だからと毎日シャワーで済ませる、運動習慣がない、添加物がたっぷり入ったインスタント食品やスナック類が大好き…。
これらの生活習慣が、実はお肌の老化を速めています。
これらを注意することです。

逆に言えば、肌老化からの回復のキーワードは、これらの要因を避けるような生活習慣を身に付けること。

詳しくは第2章で!

 

肌の老化を回復するには 笑う!

笑う!

えっ?って思いますか?
納得!って思いますか?

ストレスは、体の健康にもお肌の調子にも良くないことが分かっています。
だから笑いの多い生活は、とても健康的です。

笑う

しかし、なかなかそうもいかない状況の人は、お笑い番組を見る、寄席に行く・・・無理に笑ってみる^^
笑顔を作るだけでも口角が上がり、自然と肌のマッサージ効果があると思います。

笑わなくても、鏡見ながら、思いっきりいろんな表情を作ってみましょう。
お肌の運動もしてください(*^^)v

肌の老化回復 私が一番良いと思うのは運動です!

「汗をかく」

これが一番の新陳代謝。老廃物を汗で流し、新しい細胞を作りだす効果が期待できるのは、運動です。
スポーツジム・フィットネスに行けるといいんですが。
エアロダンスや、ヨガは、楽しいし、結構汗をかきます。
健康にも良いし、健康だからこそ、老化を防げるといえます。

それが難しい人は、ウォーキング。20分くらいするとじわっと汗が出てきて、40分すると、結構汗かきます。
お腹もしまってきて、ダイエットにも良い効果が。

ウォーキング

外の出るのは面倒!という人は、昇降運動。踏み台を使って10分を3回行います。
10分すると結構汗かきます。
やり方は、右足で登って左足、左足で降りて右足、の順番でやります。
音楽聴きながら、やるとうまくリズムに乗れます。次第に早くすると、もっと汗かきますね(^^♪

 

正しい生活習慣を心掛けながら、肌老化から回復するためのあと一押しの手助けとして、スキンケアアイテムの力を借りましょう。

 

★第2章

肌の老化の要因は?

それでは、お肌が老化する要因をひとつひとつ詳しく見ていきましょう。

 

紫外線

冬場はUV対策をしない人や、若いときに肌を焼いたという人は要注意。
UV-Aは徐々に皮膚の弾力を失わせ、シワやたるみを引き起こし、お肌の潤いを奪っていきます。
UV-Bは肌表皮のメラニン細胞を活性化させ、「くすみ」の要因となります。

 

お肌の乾燥

洗顔後にお肌が突っ張るような感覚はありませんか?
そんな場合はお肌の乾燥が考えられます。
誰しも赤ちゃんのときは弾力のある素肌ですが、加齢とともにお肌の水分量は次第に減少します。
加齢による原因以外にも、ストレスや生活習慣の乱れなどによりお肌のターンオーバーが乱れると、肌の保水力が落ち、弾力のない肌になってしまいます。

 

血行不良

女性に多い冷え性
実はこれがお肌の老化の要因になっているという人も少なくありません。血行が悪いと、酸素や栄養を運んでくれるはずの血液の流れがうまくいかず、お肌が酸素・栄養不足に陥ります。その結果、お肌の新陳代謝が遅れてターンオーバーが乱れ、肌のくすみなどの老化現象が表れます。

 

女性ホルモンの減少

女性ホルモンが減少することによって、表皮を支えて弾力を保つ役割をしていた真皮層が薄くなってきます。
肌が薄くなることによって顕著に現れる老化現象は、たるみやシワ。
肌の水分量が減り、乾燥が進むことで肌の老化が目立ちやすくなります。

 

糖化

コラーゲンの活動を阻害するなど、肌老化の大きな要因となる「AGEs(最終糖化生産物)」。
ドーナツやインスタントラーメンなどの、「高糖質+高たんぱく質+加熱した製品」を多く摂ることで体内に増加します。

見逃しがちなのが、野菜ジュースや果物ジュースに含まれている果糖。
生の果物には血糖値の上昇を防ぐ食物繊維が含まれていますが、ジュースでは食物繊維の摂取はほとんど見込まれず、血糖値が一気に上がる要因となります。
体の内側から肌老化を回復していくためには、糖化を予防することがとても大切です。

 

★第3章

肌の老化を防ぐアンチエイジング化粧品は!

今まで書いたことができていれば、スキンケアは、お手頃な化粧水を惜しみなく使って、クリームで蓋をすれば、大体大丈夫。

それでもなかなか老化を止められないという方には3つ化粧品を紹介します。
ネット業界でもとても人気の3化粧品です。

 

肌老化の5つの原因に気を配った生活習慣を送りながら、アンチエイジング効果の高い化粧品を使うことで、お肌の老化を緩やかにすることができます。
アンチエイジングをうたうスキンケアアイテムの中から、いくつかおすすめを紹介します。

ほうれい線に特化してみますが、基本は、肌のハリを作って、保湿することです。
鏡を見て、両手の人差し指でほうれい線かくしてみてください。5歳は…いやもっと若い自分が写ります。
え!こんなに!って思うと思います。

 

ビーグレン

「とにかくほうれい線に効く!」と評価が高いビーグレンのスキンケアシリーズ。
年齢を重ねるごとに、上唇と頬の境界線にくっきりと表れてくるほうれい線。
これは実はシワではなく、たるみが原因。頬が重力に逆らえずに垂れ下がってくることによって、シワのように見えてしまうのがほうれい線です。

ビーグレンはこの点に注目し、シワに働きかけるのではなく、ほうれい線専用のスキンケアアイテムを作りました。

厳選した5つのリフトアップ成分が、引き上げる力の減少、皮膚のたるみ、顔のむくみといったほうれい線の3つの原因にアプローチ。
さらに形状キープ成分が、ピンと上がった輪郭を夜までしっかりキープします。
独自の浸透テクノロジーでシミを薄くするホワイトケアシリーズもあるので、ほうれい線やシミなどの肌老化に悩む人は、一度トライアルセットで試してみるのがおすすめです。



 

メディプラスゲル

クチコミ評価が非常に高いオールインワンゲル。
洗顔後たった1本のアイテムでスキンケアするだけで、見た目年齢が変わってくると評判です。
特にお肌の乾燥やハリ不足で悩む人たちからの評価が高いアイテムです。
66種類もの美容成分を惜しみなく配合し、1本4役でとにかく楽ちん、オールインワンだから1カ月あたりの化粧品代も少なくて済むというのが、メディプラスゲルの人気の秘密。

毎日仕事や家事に追われて、自分のお肌と向き合う時間がゆっくりとれない、子育てが大変でスキンケアどころじゃない、残業や飲み会から帰ったあとはスキンケアが面倒…そんな人にこそ、手軽なオールインワンゲルがおすすめです。
美容液やクリームなどで繰り返し肌をこすることがなく、肌に触れるのは洗顔後の一度だけ。肌に刺激を与える回数が少ないのも、お肌の老化速度を緩めるのに一役買っています。

メディプラスゲル

 

アヤナス

「ほうれい線や目元のシワが目立つ気がする…」そんな声にこたえて、ポーラ・オルビスグループから生まれた敏感肌と乾燥肌の女性のために作られた専門ブランド「decencia(ディセンシア)」。その中のプレミアムエイジングケア化粧品が「アヤナス」シリーズです。
一番の特徴は、敏感肌の女性を救う「特許技術」。

特許認定の肌ガード&超・保湿技術を採用し、ハリと弾力が170%アップするという、敏感肌で悩む人のための“攻め”のエイジングケアシリーズです。

 

美容ライターやメイクアップアーティストなどの支持も高く、ベストコスメ7冠を受賞しているほか、@コスメのクチコミランキングでも堂々の1位を獲得するほど圧倒的な人気を誇ります。
敏感肌でスキンケアをあきらめていた人にこそ、試してほしいスキンケアシリーズです。

・・・敏感肌用と謳っていますが、肌に優しく使い心地が良いということで普通肌の方も大勢、愛用していると聞きます。

【敏感肌のためのエイジングケア】アヤナストライアルセット
★まとめ

肌の老化に関してのまとめ

お肌の老化から回復するためのキーワードは、生活習慣の改善と、エイジングケアに特化したスキンケアアイテムの導入でした。

特に「笑う!」改めて大事だと思いました。
無理にでも笑う。そうするとだんだん自然と笑えるようになります。
不思議となんだか愉快になります。
是非お試しください。

 

生活習慣を見直して、その効果を少しでも高めたいところ。
高価なスキンケアは最後の手段です。

関連記事

肌 老化

肌の老化現象とは?老化防止の化粧品やサプリは人気のこれ!

  最近お肌にハリがなくなってきた 目元がくすんできた 法令線が目立って

記事を読む

40代 たるみ 改善

40代の肌のたるみの原因は?改善方法と化粧品の選び方

女性ならいくつになっても若々しく綺麗なままでいたいですよね。 しかし、現実は同じ40代でも、若く見

記事を読む

40代 肌 手入れ

40代の肌の手入れの仕方。40代からのエイジングケアは?

シミ、シワ、くすみ、たるみなど、40代になって肌トラブルが気になってくる方が少なくありません。 い

記事を読む

肌年齢 回復

肌年齢を回復したい!改善のためのサプリや化粧品はこれ!

肌年齢、気になりますよね。 私も年齢と共に、肌の老化で、鏡を見るのがだんだんいやになってき

記事を読む

若い肌になりたい!保つ方法と秘訣と変えてみたい化粧品!

「若い肌になりたい!」とどんな時に思うか? 妊娠・そして出産して、ひと段落した方。

記事を読む

メディプラスゲル メリット

メディプラスゲルを使うメリットは、プチプラとスキンケアが楽!

今、特に30代の女性に人気の化粧品として「メディプラスゲル」の名前が出てきます。 オールインワンゲ

記事を読む

フルアクレフ Flua Clefの口コミは?効果はこの高級成分から

辺見えみりさんプロデュースで注目の、フルアクレフ(Flua Clef)はいまだ生産が追い付か

記事を読む

肌 若い 生活

肌の若い人は生活習慣にあり。食事や、無理なダイエットにも注意!

40代後半の主婦の方の体験談です。 40代後半の主婦です。 肌が若い女性って、生

記事を読む

母の滴 サプリメント 口コミ

プラセンタの高級サプリメント「母の滴、フローレス化粧品」口コミ

プラセンタサプリメントと言えば、母の滴が有名ですよね。 年齢とともに、肌に大切な成分はどんどん

記事を読む

若い肌になりたい

若い肌になりたい方必見!秘訣とスキンケアの方法と化粧品

  ハリのあるすべすべのお肌の女性はとても魅力的ですよね。何歳になっても若く

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 【ほうれい線訴求】アヤナストライアルセット
PAGE TOP ↑