肌トラブル改善のための食材4つ!若返って美肌になれる!

公開日: : 食事

肌トラブル 食材

 

夏の紫外線によるシミ、冬の乾燥肌、生理前のニキビや肌荒れ…
女性は特に、肌トラブルに悩まされている方は多いのではないでしょうか。

しっかり保湿をする紫外線を浴びないようにするなど、外側からのケアももちろん大切です。

でもやっぱり乾燥する…、ニキビが消えない…などお悩みの方は、普段の食生活を少し見直してみませんか?
お肌にいい食材は意外とたくさんあります。これらを毎日少しずつ取り入れることで、お肌の内側から綺麗になりトラブルの改善が期待できます。

ではお肌にいい食材とはどんなものでしょうか。
栄養や効果なども交えて、オススメをいくつかご紹介したいと思います。

 

肌トラブル改善 積極的にとりたい美肌食材

ヨーグルト

便秘になると腸内の悪玉菌が増え、それが肌荒れに繋がります。なのでまず腸内環境を整えましょう。

ヨーグルトには乳酸菌が含まれています。乳酸菌は腸内の消化・吸収を助けるので便秘解消・予防に効果的です。また善玉菌であるビフィズス菌はオリゴ糖を餌に繁殖しますから、オリゴ糖を含むハチミツやバナナをヨーグルトに入れて食べるなどするともっと効果的です。美味しいのでオススメですよ。

 

良質な油

ダイエットしている方は極端に脂質を減らしますが、実は減らしすぎもNGです。油分が減りツヤが失われ、カサカサのお肌になってしまいます。適度に油はとったほうがいいのです。

ここで注意したいのが油の質。バターやマーガリン、お肉など、動物性の脂を含むものはかえって老化を早め、お肌にもよくありません。積極的に摂取したいのはオリーブオイルごま油などの良質な油です。老化防止や体の酸化を防ぐ成分が豊富に含まれています。

オレイン酸という美容成分には便通をよくする働きもあり、便秘解消にもおすすめです。食べ物ではアボカドアーモンドなどにも含まれます。

 

納豆

納豆には美肌に効果的な成分がぎゅっと詰まっています。まず有名なもので言うとイソフラボン。これは体の中で女性ホルモンと同じ働きをしてくれます。生理中で肌荒れが起こりやすいのはこの女性ホルモンの乱れが原因。

ですから生理前から積極的に摂取してあげると肌荒れやニキビを軽減してくれます。それからムチンというネバネバ成分、苦手な方もいるかもしれませんがムチンは肌に潤いを与えてくれるんです。

他にも皮膚や粘膜を健康に保つビタミンB群、前にも述べた便秘に効く乳酸菌や食物繊維、お肌にハリを与えるたんぱく質など、女性に嬉しい栄養素が豊富に含まれている優秀食材です。

 

緑黄色野菜やフルーツ

美肌に欠かせないビタミン類が豊富に含まれています。シミ予防やコラーゲンを作る際に必要になってくるのがビタミンC。ブロッコリー、パプリカ、ジャガイモ、レモンなどに多く含まれます。

それから新しい皮膚を作る際に役立つのがビタミンA。ほうれん草やかぼちゃ、野菜以外ではレバーにも多く含まれます。

そして老化を予防するビタミンE。アボカド、パプリカ、かぼちゃ、アーモンドにも多く含まれています。

またスイカやトマトに含まれるリコピンはアンチエイジング効果やむくみ解消、ひじきや昆布、小松菜などには血行をよくしてお肌のくすみを軽減してくれる鉄分が多く含まれています。

 

最後に

いかがでしたか?
身近な食材ばかりですから、これなら普段の食事に簡単に取り入れることができそうですよね。

もちろんこれらの食品ばかり食べていてもバランスが悪くなってしまいます。主食、主菜、副菜などの中に少しずつ意識して取り入れてみてください。

内臓の弱りや負担はそのままお肌に現れてきます。保湿や市販の医薬品など、外側からのケアを頑張るその前に、お肌に優しい食事を心がけてみてはいかがでしょうか。

関連記事

美肌 食事

美肌の生活習慣は食事が大事!バランスよく摂ってください。

  みなさんは美肌になるためにどんなことに気を付けていますか?ほとんどの女性

記事を読む

肌荒れ 原因 食生活 

肌荒れの原因は食生活にあり!食事改善と薄いメイクで直る! 

  30歳の主婦です。 3か月前まで接客業をしていましたが、現在は妊娠中の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 【ほうれい線訴求】アヤナストライアルセット
PAGE TOP ↑