お肌のためにインナーケアの効果を意識した食べ物やサプリ!

公開日: : 最終更新日:2017/02/07 インナーケア

肌 インナーケア 効果

 

女性のお肌はとってもデリケートです。ストレスや紫外線などで、一気に影響を受けてしまいます。そこでスキンケア以外にも取り入れたいのは「インナーケア」です。今回は体の内側からキレイになるために積極的に食べたい食べ物ってどのようなものかをご紹介します。身近な食材がほとんどですので、ぜひ今夜から食べるようにしましょう。

 

肌の為のインナーケア 効果は大きい!

美容が気になる女性なら、食べ物や生活習慣でお肌の調子が変わるのはご存知ですよね。しかし、十分に食事でのインナーケアができている女性は何と全体の5%しかいないと言います。お肌の調子が気にはなっていても、取り組むのは難しいと思ってしまっているようです。

ついつい夜遅くにお菓子を食べてしまったり、ストレス解消と言ってお酒をたくさん飲んでしまってはいませんか?それらはお肌に大敵な習慣です。

 

インナーケアのための食べ物

しかし、お肌のためのインナーケアは特別なことではありません。毎日の食事のときにちょっと気を配るだけでお肌の状態が劇的に改善できる可能性があります。「お肌の美しさは7割が内側の問題」と言いますから、いかに塗るだけのスキンケアよりもインナーケアが重要かわかりますね。

食事

それでは、具体的には何を食べるとお肌に良いのでしょうか。
インナーケアの始まりはまずは腸内環境を整えること。便秘がちだったり老廃物が溜まっていると、体内の悪いものは出口を求めて皮膚からでようとしていきます。これが、腸内環境が悪いとお肌がどんどん荒れてしまう大きな原因なのです。

どんな食事を摂ったらよいのでしょうか?

yajirusi

美肌の生活習慣は食事が大事

 

インナーケアに便秘は厳禁

そこで、便秘を解消するためには発酵食品を食べることが一番のおすすめです。発酵食品と言ってまず一番に思い浮かぶのはヨーグルトですね。コンビニでも気軽に買えるので、ランチの時にも積極的に食べるようにしましょう。また、ヨーグルトに含まれる乳酸菌にはたくさんの種類があります。2週間ほど同じヨーグルトを食べてみてお通じやお肌の調子に変化が無いようなら、違う種類の乳酸菌が入っているヨーグルトにチェンジしてみましょう。

またヨーグルトは食べやすく続けやすいものではありますが、日本人にとって身近なのは何といってもお味噌・醤油・納豆などの大豆発酵食品です。毎日の和食にお味噌汁を付けるだけでインナーケアに繋がりますよ。具材には海藻や旬の野菜を使いましょう。これで便秘の解消ができたら、お肌はぐんぐんキレイになりますよ。

 

インナーケア 酵素

また、酵素が含まれるものも積極的に食べたいですね。アンチエイジングにも効果があると言われる酵素は新鮮な生の野菜や果物で簡単に摂取できます。生野菜はもちろん、グリーンスムージーや今流行のコールドプレスジュースなどで摂ることを楽しみましょう。酵素は体内のさびを防いでくれます。どうしても老化してしまうお肌のために、生の食材をたくさん食べるようにしましょう。

グリーンスムージー

くまもとスムージーの公式サイト
 

インナーケア サプリ

基本的には栄養を食事で摂ることが理想ですが、忙しい現代女性にはなかなか難しいことでもありますね。そこで補助的にサプリを使うこともおすすめです。お肌のためにはセラミドやコラーゲンがいいでしょう。これらはドリンクにもなっていますが、カロリーが高かったり添加物が多かったりします。飲みやすくするために糖分が入っている場合もありますので、飲み過ぎには注意しましょう。

このように、食事に気を配り体の中からの美しさを手に入れるためのインナーケアは特に難しいことではありません。食事はだれしもが毎日することです。大きなお金をかけることなく、毎日のことでお肌のケアができると思うと・・・頑張って自炊をするモチベーションも上がるのではないでしょうか??

自分の体は、自分が食べたもので出来上がっています。せっかくの食事なら、美肌に役立つものを食べておきたいですね。

 

yajirusiまずは10日間1000円でお試し!【黄酸汁 豊潤サジートライアル】

yajirusiスキンケアは保湿 

関連記事

便秘 美肌

便秘が肌に与える影響は?きれいになるための腸内フローラ。

  最近女性誌でよく見かける言葉、腸内フローラってご存知ですか? フローラ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 【ほうれい線訴求】アヤナストライアルセット
PAGE TOP ↑