美肌になるには基本は保湿!理由と方法!この化粧水ですべすべ!

公開日: : 最終更新日:2017/07/27 スキンケア, 保湿

美肌 なりたい

 

美肌になりたい!皆さんそう思います。美肌の基本は保湿です。
保湿肌にとってとても大切なことだと言われています。美肌と言われる芸能人の方も口を揃えて「保湿は大切!」と言っていますよね。
ですが、その保湿はどうして肌にとってそこまで大切なのでしょうか。みんな口を揃えて言う「保湿」。今回はその保湿の大切さをお話しさせていただきます。

しっかりと保湿の大切さを学び、美肌と呼ばれる肌づくりを行っていきましょう。「ローマは1日にしてならず」と言われるように「美肌も1日にしてならず」です。毎日コツコツと美肌への道を歩んでいきましょう!

 

★第1章

美肌になるには基本は保湿!

「美肌」と聞くとどんな肌のことを想像されますか?白くてハリがあってもっちり潤いがある、シワやくすみがない。などたくさんの定義があります。ですが「美肌」の一番の条件は「お肌が潤っていること」です。しっかりと水分を含んだもっちりしっとりとした肌。見るからに弾力のある肌は思わず触りたくなってしまいますよね。

 

そんな肌には必ず肌に含まれる水分量が関係してきます。美肌の基本は肌に水分を溜め込むこと。つまり「保湿」です。
保湿がしっかりしている肌というのは紫外線や花粉、汚れといった外からの刺激が受けにくいんです。しっかりと肌に水分や栄養運が含まれているのでダメージを受けてもすぐに回復してしまういます。さらに、美肌というのは新陳代謝=ターンオーバーが活発で、古い角質を落とし新しく綺麗な肌がすぐにできあがります。このためダメージを受けてもすぐに新しい肌に生まれ変わり、綺麗な肌がキープされるという仕組みなんです。
そんな強い肌、美肌にするために大切なことは先ほどから何度も口にしている「保湿」です。

 

保湿成分がしっかり肌に含まれていることは肌の内側の環境を整えてくれているということです。この環境を整え、正しく保つことが肌の潤いをキープすることにとって重要なポイントなんです。

美肌の代名詞といったら赤ちゃんや子どもの肌ですよね。もちもちウルウルとしていて何もしていなくてもたっぷりと水分を含んでいる美肌。ハリも十分あってちょっとやそっとのことではダメージを受けることはありません。そんな肌に少しでも近づくために、しっかりとした保湿を行っていきましょう。
肌の保湿と美肌はイコールです。しっかりとした保湿ケアを行い子どものような肌を手に入れちゃいましょう。
第2章ではなぜこんなにも美肌には保湿が効果的なのか、そのメカニズムをお話ししていきます。

 

★第2章

美肌になるには保湿が良い理由!

第2章ではなぜ美肌には保湿が効果的なのか、その理由をお話ししていきます。
美肌というものは第1章でもご紹介した通り、水分がたっぷりと含まれている肌のことでした。そしてその肌には保湿が何よりも大切だということでしたよね。そしてその美肌のために保湿が必要な理由をご説明していきます。

 

皮膚というものは、

「表皮」
「真皮」
「皮下組織」

からできています。

画像0022

そして表皮には上から

「角質層」
「顆粒層(かりゅうそう)」
「有棘層(ゆうきょくそう)」
「基底層」
からできています。

 

そして肌の美しさを決めるのは一番上にある「角質層」です。角質層の役目は「肌のバリア機能」と「保湿機能」です。外からの刺激を守り、体内の水分が蒸発することを防いでくれる役割があります。この働きが保湿にとってとても大切な役割なんです。角質層によって墓肌は作られるといってもおかしくありません。

そして肌の角質層の細胞のすき間を埋めている「細胞間脂質」というものがあります。これは細胞と細胞のすき間を埋めて潤いを逃がさない働きをしているものなんです。その成分で有名なものはセラミド。セラミドが細胞同士のすき間を埋めることによって肌の水分が留まることができて、その上にある角質層がパックをしてくれているということですね。

セラミドは万能な成分だと思われがちですが、このセラミド、実はなかなかお肌に浸透してくれないんです。浸透させるためには「亜鉛」「ビタミンB2」「ナイアシン」といった栄養成分を取る必要があります。しっかりとこの成分は食事から摂り入れたい栄養素ですね。亜鉛は牡蠣、ビタミンB2は豚肉などにたくさん入っていますよ。ぜひ積極的に食事に取り入れてあげてください。

こういったことから、肌に水分が保たれ外からの刺激や加齢に負けない強く美しい美肌ができるということなんです。美肌になるためには様々なことが大切なんですね。
それでは第2章で仕組みをご理解いただけたと思います。第3章では美肌になるための保湿の方法をご紹介していきます。

 

★第3章

美肌になるための保湿の方法は?

美肌になるための保湿の方法をご紹介していきます。

まず美肌に必要なことはしっかりとした洗顔です。
この時汚れやお化粧をしっかりと落とし、お肌に水分や栄養分が染み渡るように落とすことを心がけてください。ですがこの時に気をつけなくてはいけないことがあります。それは絶対にゴシゴシと力をいれないということです。顔の肌をこするとそれだけ肌にとってダメージになってしまい、美肌どころか肌を傷つけてしまうことになるんです。
そうならないためにも洗顔をする時にはやさしく、十分に泡立てたものを顔の上で転がすようにしてください。
そしてしっかりと泡を十分にぬるま湯で洗い流し清潔なタオルで水気を拭き取ったら、保湿です。

 

保湿に大切なポイントは3つあります。

1、水分を補うこと
乾いてしまった肌にしっかりと水分補給をしてあげましょう。この時保湿効果のある化粧水や美容液を使うことが大切です。しっかりと顔に浸透させるイメージを持って、奥まで染み込ませてあげてください。

2、水分を保つこと

さきほど行った水分を蒸発させず、肌の中に保つことです。しっかりと染み込ませ、乳液やクリームといった油分で蓋をし、逃がさないようにしてください。乾燥肌の方は特にしっかりとこの工程を行うといいですね!

3、補水をする

最後は補水です。水分補給を行った肌にさらに水分を与えてあげるのです。セラミド成分の入ったナイトクリームを使うと効果的です!

大切なことは3つです。とにかく水分を補給してその水分を逃がさないようにすること。そして補ってあげることです。一見すると、「こんなにもするの!?」と驚いてしまいそうですが、肌にたってはこれだけ必要なんです。しっかりとした水分補給が10年後の、5年後の、数ヶ月後の肌に現れてきます。
しっかりと普段から肌の水分補給を行い、美肌になりましょう!

 

★3-2

美肌になるための保湿化粧水を教えて!

美肌には保湿が何より大切だとこれまで口をすっぱくして申しあげてきました。最後に、美肌になるための化粧水のお話しをしていきます。
やっぱり忙しい女性にとっては効率的に保湿をするために必要な成分がたくさん入っているものがほしいですよね。

 

そんな保湿成分がたくさん入ったものがあるんです。
yajirusiライスフォース

愛用者の9割が満足しているというライスフォースです。世界各国からも絶賛され続け、その効果はお墨付きです。日本人がすきな綺麗な青色のボトルもとても魅力的ですね。
お米の力を使ったライスフォース、日本人の肌にとてもあったスキンケアアイテムなんだそう。お米といえば日本人のソウルフードです。しっかりと肌とって良い栄養成分がたっぷり入っています!モデルさんや女優さんたちに愛用者が多いのがこの化粧品です。
yajirusiアヤナス

【敏感肌のためのエイジングケア】アヤナストライアルセット
綺麗な桜色をしたボトルがひときわ目立つアヤナスです。春をイメージさせるそのアイテムは手に取る崖で楽しくなってしまいそうですね。特に敏感肌の方にやさしい成分たっぷりのアヤナスですが、その保湿力はあなどれません。セラミドの力で、バリア機能を作り、しっかりと肌に水分を与え、潤して逃しません。美容専門家からも高い評価を与えられているんです!

 

yajirusiオラクル



植物の成分で作られているオラクル。ほとんど植物の成分でできているため、敏感肌の方にもやさしいスキンケアアイテムです。加えてすごいのはその植物のもつパワー。植物のもつ保湿力というのはこんなにすごいのか!と驚いてしまいます。
また香りがとてもいいのでアロマオイルを使用しているようなリラックス感覚を味わえるので、つかれた女性にもお勧めです。

ここでは3つの保湿に優れたスキンケアアイテムをご紹介させていただきました。
どれもこれも保湿成分がたっぷり入ったものばかり。しっかりと使い続けることによってその効果はバッチリ目に見えて実感してしまいますよ。毎日忙しい女性にぴったりなものばかりです。

yajirusi★保湿化粧品、ランキングはこちら!

 

★まとめ

美肌になるためのまとめ

美肌というものは保湿が一番肝心だということです。いくつになっても「肌綺麗だね」と言われる人は美肌の方ばかりです。

「美は1日にしてならず」
なんでもそうですが、毎日コツコツと行うことが「綺麗」に結びついていくんだろうなあと実感します。
数年後、「肌、綺麗!」と言ってもらえるために私自身も努力していきたいと思います。この記事を読んで少しでも私と同じような思いを抱いていただけたら嬉しいです。いっしょにがんばりましょ!

関連記事

若い頃 肌 ケア

若い頃の肌のケア方法を教えて下さい。きれいでいられる秘訣は?

  若い頃のお肌は、ハリとツヤがあって美しいもの。それが年齢を重ねるとともに

記事を読む

ハイドロキノン

肌の調子を整えるには、洗顔はお湯だけ!BMI低体重改善!2つで解決

  肌の調子が悪く整えるにはどうしたら良いか考えて実行した人の体験談です。 私

記事を読む

インナードライ肌 改善

インナードライ肌を改善方法 洗いすぎない・水分補給・蓋をする

オイリー肌、ドライ肌、混合肌と肌質には幾つか種類がありますが、中でもスキンケア方法が難しいの

記事を読む

肌 老化

肌の老化現象とは?老化防止の化粧品やサプリは人気のこれ!

  最近お肌にハリがなくなってきた 目元がくすんできた 法令線が目立って

記事を読む

肌ハリ

肌にハリが無い シワ防止の栄養素と食事は?スキンケアは?

  女性にとって美肌は永遠のテーマですよね。 肌ツヤやハリ・シワの有無で、

記事を読む

インナードライ 原因

インナードライの原因と改善!スキンケアのおすすめはこれ!

暑い季節、お肌のてかりやべたつきが気になりますね! 「何だか脂っぽいから、こまめに洗顔して

記事を読む

五條の霧水

五條の霧水で肌荒れが治った。ライトはアトピーにも、ベーシックはしっとり

  2002年10月、一人でも多くの乾燥肌の方や、あかぎれ、手荒れ等で苦しん

記事を読む

保湿効果 化粧水

保湿効果の高い化粧水と美容液はこれ!敏感肌には手作りで!

乾燥肌の酷い方へ、保湿効果の高い化粧水や美容液の紹介です。 貧寒肌の方へは、手作り化粧水と

記事を読む

乾燥肌 クレンジング

乾燥肌のスキンケアのやり方は大丈夫?出産後にクレンジングを変えた!

乾燥肌でお悩みの方は、とても多いと思います。 私(30代後半)もその一人。 でも最近

記事を読む

乾燥 肌荒れ

深刻な乾燥&肌荒れトラブルが治った「なんちゃって角質培養・肌断食」

39才女性、主婦です。 肌質は敏感肌、現在は限りなく普通肌に近い乾燥肌です。 20代

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 【ほうれい線訴求】アヤナストライアルセット
PAGE TOP ↑