ライスフォースの特徴!口コミ評判、誕生秘話で効果が分かる

公開日: : 最終更新日:2017/02/12 ライスフォース

ライスフォース 効果

 

乾燥肌に悩む人の間で話題のスキンケアシリーズ「ライスフォース」。
お米から生まれた保湿成分が配合され、肌への優しさをとことん追求しているだけあって、敏感肌の人にも好評です。
その特徴や効果などについて調べてみました。

美肌は保湿から!これは常識。
その常識である保湿に特化したライスフォースの特徴からお話しします。

 

★第1章

ライスフォースの特徴は、ライスパワーエキスにあり!

ライスフォースシリーズの最大の特徴として挙げられるのが、主成分である「ライスパワーエキス」と、肌への優しさに対するこだわりです。

 

特徴1)

日本人になじみの深いお米から抽出した「ライスパワーエキス」

私たち日本人は古くからお米を主食にしてきました。そんなお米の美容効果に着目し、最新の発酵技術を駆使して生まれたのがライスフォースです。

納豆や醤油、味噌、漬物など、私たち日本人にとって「発酵」はとても身近な伝統の技。蒸したお米に麹菌や酵母・乳酸菌などを加え、約90日もの時間をかけて発酵・熟成して出来上がったのがライスパワーエキスです。

なかでも、肌質を改善する「ライスパワーNo.11エキス」は、長時間うるおいをキープする高い保湿力を持っているため、医薬部外品の有効成分としても認められています。
化粧水、美容液、クリームの簡単3ステップケアの全てに、この保湿成分が含まれているのが大きな特徴です。

 

特徴2)

毎日使うものだから、お肌への優しさが絶対に大切

素肌に毎日使うスキンケア商品だからこそ、お肌への優しさにこだわって作られているのもライスフォースの特徴のひとつです。
気になる香料や合成着色料はもちろんのこと、水と油を混ぜ合わせるためにスキンケア商品に必須の界面活性剤も、石油系のものは使われていません

肌を健やかな状態に保つため、pH値5.5の弱酸性を基準とし、防腐剤の使用料を出来る限り減らすためにアルコール使用料も必要最低限にしてあります。

防腐剤が入っているの、という声もありますが、ライスフォースの基本成分は天然素材の「お米」。
必要最低限の防腐剤として食品に使われているものと同じパラベンを使用しています。

 


ライスフォースの公式サイトへ!
 

★第2章

ライスフォースの口コミや評判から効果が分かる!

ライスフォース 口コミ

実際にライスフォースのスキンケア商品を使ってみた人たちは、どんな感想を持ったのでしょうか? お肌の変化や使い心地など、生の声を集めてみました。

べたつかずにスベスベしているのが気持ちよくて、化粧水を1本使い切りました。ゴワゴワした肌が悩みでしたが、ふんわり柔らかい状態がキープされています。肌質が変わったみたいでうれしい(30代)

肌のきれいな同僚がライスフォースを使っていたので、乗り換えました。万年乾燥肌の私でも、ハンドプレスすると中も外も潤う感じ。ちょっとベタつきますが、この保湿力に勝る化粧水は他に思い当たりません(30代)

結構いいお値段ですが、ものが良いので納得して使っています。特に生理前の肌トラブルの時期にライスフォースを使うと、悪化することなく治まっていくのが気に入っています(30代)

乾燥肌で脂性という困った肌質にぴったり合う化粧品に出会えました。浸透していくのが実感できて、肌が明るく、もちもちになっていくのが分かります。1年後の自分の肌が楽しみ(20代)

妊娠を機に乾燥肌になり、クチコミが良かったので使い始めました。はじめ高いかなと思いましたが、とろっとしているせいか長持ちしてくれるので、あまり気になりません。とろみの割にベタつきがないので、もう3本目のリピートです(40代)

ブースターやプレ美容液も使わずに、ここまで浸透するのは驚きです! しっとりするけどベタベタしないところが理想的なのですが、ちょっとお値段が高いかな? でも、ブースターいらずと思えば安いのかも(30代)

乾燥で肌が突っ張って、花粉のせいか、かゆみもある時期に購入しました。保湿力は期待通り! ただ、こんなにとろみのあるものは初めてだったので、なんとなく膜が張ったような感じに慣れるまで時間がかかりました(30代)

変な臭いもなく、透明で気持ち良いテクスチャーでした。残念ながら敏感肌の私には合わなかったのか、使用後2日でヒリヒリしてかゆみが出てきて返品。返品対応はとても良かったです(20代)

ライスフォースを使ってみた感想の中には、高い保湿力に満足しているという声が多く見られました。その一方で、残念ながら肌に合わなかったという人も。
乾燥肌で悩んでいる人は、まずは試しやすいトライアルキットで自分の肌質に合うかどうかを確認してみてはいかがでしょうか?

 

★第3章

ライスフォースの誕生秘話!実は最初は化粧品ではなかった!

(本文)
保湿力抜群のスキンケア商品として知られるライスフォース。そのはじまりが、実は化粧品ではなかったということをご存知ですか? もともとは、ドライスキン(超乾燥肌)で悩む人のために作られた医学部外品の薬用クリーム「アトピライトクリーム」がそのはじまりでした。

 

その開発の礎となったのが、日本古来の発酵技術。

発酵の力でお米の持つ可能性を引き出したいという一念で、ある酒造会社が研究を重ね、生み出されたのが「ライスパワーNo.11エキス」でした。
肌がうるおう力を根本から高めていく効果を持つこのエキスは、発酵の過程でとても小さなサイズにまで分解されるため、肌がゴクゴクと水を飲むように角質層まで水分がいきわたるという特性を持っていることが分かりました。

その機能を十分に実感してもらうために、ドライスキンで悩む人に使ってもらおうと開発されたのが、薬用「アトピライトクリーム」。そもそもは化粧品ではなく、医薬部外品として、ライスフォースの歴史は始まったのです。

 

こうして世に出た「アトピライトクリーム」は、ドライスキンで悩む人々の間にクチコミで広がっていきました。多くのお客様からの喜びの声を聞くうちに、このエキスを化粧品に使えば、乾燥トラブルで悩む多くの女性を笑顔にできるのではないかという考えが浮かびました。こうして生まれたのが、「ライスパワーNo.11エキス」が高配合されたライスフォース化粧品です。

高い浸透力とうるおいはもちろん、お米由来という肌へのやさしさが支持され、「一度使うとやめられない」と、ライスフォースは多くの女性たちに愛されるようになりました。
その使用者は一般女性にとどまらず、女優・モデル・メイクアップアーティストなど、美容のプロといわれる人々にまで広がっていくこととなります。

 

現在では、国内だけでなく、ハワイなど海外の一流ホテルやスパなどのエステメニューとしても愛用されるライスフォース。日本国内でも高級旅館のスパプログラムに採用され、心と肌がともに満足できるおもてなしメニューとして人気を集めています。

 

★第4章

ライスフォースの効果は、モデルや女優さんが証明!

モデルや女優など、美意識の高い芸能人やメイクアップアーティストの多くが使っていることでも知られているライスフォース。実際に、ライスフォースを使い続けることによって得られる効果にはどんなものがあるのでしょうか?

 

ライスフォースを初めて手に取る人の多くは、その保湿力の高さに期待する人が多いようです。しっとりとうるおった肌は、乾燥した肌に現れる小じわや肌のかさつき、たるみ毛穴などの肌トラブルとは無縁です。

お米を由来とした美容成分ライスパワーエキスの働きで、すっぴんで外に出られるほどのハリと透明感が出た人や、もちもちのうるおい肌になった人など、ライスフォースを使い続けることで乾燥肌が改善したというクチコミ情報が多く見られます。ライスパワーエキスの美容成分が肌に働きかけ、乾燥肌の悩みが改善していくようです。

また、乾燥による肌のバリア機能の低下で、吹き出物などの肌トラブルに悩まされている人にとって、刺激の少ないスキンケア商品選びは本当に大切です。肌へのやさしさに徹底的にこだわり、香料や合成着色料を使わずに作られたライスフォースは、敏感肌で悩む人たちにも支持されています

 


<1,300万本突破>ライスフォースの公式サイトへ!

 

★第5章

ライスフォースの使い方は?使ってわかる保湿効果!

美肌は保湿から

洗顔後の素肌に、ステップごとに使っていくことで素肌の保湿力を高めると話題のライスフォース。シリーズの使い方と、それぞれの特徴についてみてみましょう。

1)ディープモイスチャーローション(薬用保湿化粧水)の使い方
透明な化粧水は無駄な香りや独特の原料臭などもなく、シンプルで快適な使い心地。とろみがあるので肌の上で流れてしまうことなく、肌なじみの良さが人気です。
毎朝晩、500円玉大を手に取り、浸透しやすいように手のひらで温めてから、顔全体にじっくりとなじませるのがコツ。ハンドプレスで優しく肌をおさえるだけで、素早く角質層まで浸透していきます。表面はさらっとしているのに、内側から潤っていくのを実感します。

 

2)ディープモイスチャーエッセンス(薬用保湿美容液)の使い方
ピンッと張ったハリのある肌へと導いてくれる、ジェル状の保湿美容液。
独自の発酵技術で、一般的な保湿剤よりも細かく分解されたライスパワーNo.11エキスが、角質層までぐんぐん浸透していきます。
毎朝晩、約1cm程度を顔全体に伸ばしてなじませます。ごく少量でもよく伸びて使い心地が軽く、皮膚が薄い目元などへの重ねづけにも適しています。

 

3)ディープモイスチャークリーム(薬用保湿クリーム)の使い方
毎朝晩のスキンケアの仕上げに使う薬用保湿クリームです。
あずき粒大を顔全体になじませ、両手で顔を包み込むようにして肌に密着させることで、化粧水と美容液で補ったうるおいをピッタリと閉じ込めます。
クリームなのにベタつきが少なく、角質層までじっくり浸透していくのが特徴で、ここまでの3ステップのお手入れを終えた肌はぷるぷるのうるおい肌になると評判です。少し多めの量を手にとって、くるくると円を描くようにお肌をマッサージすることでリフトアップ効果も期待できます。

 

4)ホワイトニングクリアエッセンスの使い方
透きとおるようなクリアな肌を目指す人のための、スペシャルケア。
3ステップのうるおいケアにプラスする美白エッセンスです。

「ライスパワーNo.23エキス」と「持続性ビタミンC誘導体」のW配合で、肌を保護して透明感を高める効果があります。
毎朝晩、約1cmを顔全体にのばしてなじませます。紫外線を浴びやすい部分や、すでにシミやくすみが出ている場所には、しっかりと密着させるようにハンドプレスして重ねづけしていきます。

 

5)UVプロテクトミルクの使い方
朝のお手入れの最後に使うUVケア用の日焼け止め。

保湿成分・ライスパワーNo.1エキスの力でスキンケアしながら、SPF25、PA++で紫外線をカットする美容液のような日焼け止め化粧下地です。
よく振ってから1円玉大を手に取り、額、両頬、鼻、あごの5カ所に置いて、ムラがないように伸ばしていきます。化粧下地として使う場合には、ファンデーションの前に軽くティッシュオフすると、化粧くずれを防げます。

 

★第6章

ライスフォースの美容成分は、皆が食べてる意外な食品から!

ライスフォースのパワーの源は、お米から抽出したライスパワーエキス。
100%お米からできていて、化学成分を含まない美容成分です。90日間という長い時間をかけて発酵・熟成させたライスパワーエキスには様々な種類があり、その効能別にNo.がふられています。ライスフォースに含まれる美容成分に、実際にどんな効果があるのかを見てみましょう。

 

1)ライスパワーNo.11(保湿力)
基本となる3ステップの全てに含まれているライスパワーNo.11エキスは、水分保持能を改善する効果が認められています。
このエキスが肌の内側からセラミドを増大させ、皮膚のバリア機能を高めることでお肌が水分を保つ力が整っていきます。

そのせいか、ライスフォースでスキンケアを続けた人の多くが実感するのが、その圧倒的な保湿力です。
スキンケア商品の効果は、お肌のターンオーバー周期である1カ月程度使い続けることで実感として現れるものですが、ライスフォースの場合は10日間のトライアルキットでも保湿力の高さを実感する人が続出しています。
ライスパワーNo.11エキスの水分保持能を改善する効果が認められ、医薬部外品の有効成分になっていることからも、その効果の高さが分かります。

 

2)ライスパワーNo.1エキスとライスパワーNo.10エキス(皮脂コントロールが適正で健全な肌に)
肌の保水力をサポートして健全な状態に導いていくライスパワーNo.1エキスと、皮脂をコントロールしてくれるライスパワーNo.10エキスの働きで、肌トラブルを改善。
皮脂コントロールが正常化し、肌が健全な状態に近づくことで、シワやたるみ、かさつきなどが気にならなくなっていきます。

 

3)ライスパワーNo.23エキス(透明感のあるクリアな肌へ)
ホワイトニングクリアエッセンスを使い続ける人の中に、くすみが改善して透明感のある素肌になったという声が多いのも、ライスフォースの特徴のひとつです。
これは、肌が本来持つ「活性酸素から肌を守る機能」と「肌ダメージを修復する機能」を高めるという、ライスパワーNo.23エキスの働きによるもの。
肌が持つ力を呼び起こし、透きとおるようなクリアな肌へと導くお手伝いをします。

 


<1,300万本突破>ライスフォースの公式サイトへ!

 

★第7章

ライスフォース トライアルセットには何が入っている?

(本文)
ライスフォースを使い続けることで、乾燥肌の悩みから解放された! そんなクチコミをたくさん目にしても、実際に自分のお肌に合うかどうかは使ってみなければ分かりません。いきなり現品買いするよりも、まずはトライアルキットでその使い心地を試してみませんか。

トライアルキット(トライアルセット)は、約10日間分のスペシャル5点セット。化粧水、美容液、クリームの基本3点セットに加えて、スペシャルケアの美白エッセンスと日焼け止めが同梱されています。

【Step1】
ディープモイスチュアローション(20ml)
肌の奥の角質層まで浸透し、ふっくらとうるおう肌へと導きます。

ライスフォース モイスチャーローション

【Step2】
ディープモイスチュアエッセンス(8ml)
うるおいレベルを引き上げて、ピンッと張った肌へ。

ライスフォース モイスチュアエッセンス

【Step3】
ホワイトニングクリアエッセンス(3g)
メラニンの生成を抑え、透きとおるようなクリアな肌へ。

ライスフォース ディープモイスチュアクリーム

【Step4】
ディープモイスチュアクリーム(5g)、プレミアムパーフェクトクリーム(5g)
仕上げにクリームでうるおいを閉じ込めます。

ディープモイスチャークリーム

【Step5】
UVプロテクトミルク
スキンケアしながら紫外線をカットします。

ライスフォース UVプロテクトクリーム

 

ひとつひとつの具体的な使用量とお手入れの順番が、分かりやすく写真で説明されたお手入れステップ&ガイドの冊子や、ライスフォースの開発ストーリーが分かる冊子などと一緒に届くので、どんな人のために開発された商品なのか、開発の背景を深く理解してから使い始めることができます。

ライスフォース トライアルセット

冊子には、ライスフォースを愛用する30代から70代までの様々な年代の女性たちの声も掲載されているので、自分より年上の人の肌が美しく輝いているのを見てモチベーションがアップするかもしれませんね。





<1,300万本突破>ライスフォースの公式サイトへ!

 

ライスフォース特徴のまとめ

いまや世界トップレベルの化粧品として、世界の有名スパなどからも注目を浴びているライスフォース。
その浸透力とうるおいの実力は、どうやら噂だけではないようです。

まずはトライアルキットで、自分の肌との相性を確かめてみませんか。
透明感あふれるハリ肌に生まれ変わるのも夢ではないかもしれません。

関連記事

ライスフォース 芸能人

ライスフォース愛用の芸能人は? 雑誌掲載やメディアも紹介

芸能人やモデル、メイクアップアーティストなど、美容のプロたちも愛用しているというライスフォー

記事を読む

ライスフォース トライアルセット

ライスフォースのトライアルセットのレビュー!使ってみたデメリット!

  美肌自慢の芸能人や人気モデル、美容のプロであるメイクアップアーティストな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 【ほうれい線訴求】アヤナストライアルセット
PAGE TOP ↑