たるみをケアするコラーゲン!摂りたい栄養と化粧品成分!

公開日: : 肌の悩み

たるみ ケア

 

年齢とともに気になるのが肌のたるみだと思います。肌がたるむのはコラーゲンやエラスチンの弾力が低下したり、ヒアルロン酸やプロテオグリカンなどの保湿成分が減少するからです。コラーゲンを化粧品で補えば肌の弾力が回復してたるみも解消しそうですが、肌の奥深くまで化粧品のコラーゲンは到達しないので、コラーゲン配合の化粧品ではたるみ解消は難しいです。では、どうやってたるみをケアしたらいいのでしょうか。

皮膚は外側から表皮、真皮、皮下組織で構成されています。肌の弾力を維持するコラーゲンやエラスチンは真皮層に存在しています。化粧品のコラーゲンは真皮よりも上に存在する表皮の角質層にまでした到達しないので、コラーゲン配合の化粧品では弾力の回復は期待できないのです。

 

たるみをケアするコラーゲンを増やすための栄養素!

肌のコラーゲンを増やすためにはビタミンCタンパク質を摂ることが効果的です。この2つを摂ることでコラーゲンの生成が促されます。

ビタミンCが多い食品は柑橘類、イチゴ、キウイ、パセリ、赤ピーマン、ブロッコリーなどです。水に溶けやすく熱に弱いので、切る前に洗ったり、加熱調理は素早く終えるようにしましょう。生ならたっぷりと摂ることができます。果物や赤ピーマンは生でも食べやすいですね。一度に大量に摂っても尿として排泄されてしまうので、こまめに摂るようにしましょう。たとえば、朝にイチゴや柑橘類と野菜のスムージー、お昼には赤ピーマンなどを使ったサラダ、おやつは生の果物といったようにすれば、ビタミンCをこまめに摂ることができます。

 

朝はサラダとコーヒー、お昼はパスタ、夜は飲み会、ダイエットのためにサラダだけといった食事をしていませんか。このような食事ではタンパク質が不足しています。タンパク質は肉、魚、卵、乳製品、大豆に多く含まれています。
ダイエットをしている方はカロリーを気にしてタンパク質が多い肉を控えがちです。調理の仕方や食材選びに工夫をすることでカロリーを抑えることができます。脂身を避けることでカロリーを抑えられ、肉よりも魚を選ぶことでカロリーを抑えられます。大豆は畑の肉といわれているタンパク質が豊富な食品で低カロリーです。納豆や豆腐はダイエット中の方の味方です。炒める、揚げるといった油を使った調理よりも、蒸す、ゆでるといった油を使わない調理にすれば、脂肪分をカットできてカロリーを抑えられます。

たるみ解消のためには毎食タンパク質を摂取する必要があります。
朝はお腹が空かないことがあると思いますが、お腹が空かないときは豆乳やヨーグルトを口にするとよいでしょう。お昼はパスタやパンなど単品メニューになって炭水化物に偏りがちですが、魚焼き定食や生姜焼き定食など定食だとタンパク質も摂れます。夜は消化によい白身魚や豆腐などのタンパク質を摂るようにしましょう。

 

たるみをケアする化粧品

化粧品でのケアではビタミンC誘導体を配合した化粧品を使用します。ビタミンC誘導体がコラーゲンの生成を促します。
ビタミンC誘導体とはビタミンCを安定化させて浸透力を高めた成分です。ビタミンCは不安定な物質で肌に塗っても浸透しませんが、ビタミンC誘導体なら肌に浸透することができます。

水溶性、油溶性、水溶性と油溶性の両方の性質を持つものの3つがあります。水溶性は化粧水に配合されることが多く、油溶性はクリームや乳液に配合されます。2つの性質を持つものは化粧水にもクリームにも配合できます。すべてのラインをビタミンC誘導体配合でそろえるのではなく、使いやすいものを取り入れるとよいでしょう。

濃度が高いものは肌への刺激が強いので肌が弱い方は気をつけてください。顔に使用する前に腕でパッチテストをして赤みやヒリヒリなどがでないことを確認してから使いましょう。

yajirusi≫≫≫たるみと毛穴をケアする化粧品

関連記事

40代 たるみ 改善

40代の肌のたるみの原因は?改善方法と化粧品の選び方

女性ならいくつになっても若々しく綺麗なままでいたいですよね。 しかし、現実は同じ40代でも、若く見

記事を読む

インナードライ肌 改善

インナードライ肌を改善方法 洗いすぎない・水分補給・蓋をする

オイリー肌、ドライ肌、混合肌と肌質には幾つか種類がありますが、中でもスキンケア方法が難しいの

記事を読む

顔 たるみ

顔がたるんできて悩みは深刻です。美容について研究中!

38歳女性の投稿です。 私は38歳の女性です。今はWEB関係の仕事をしているので、ほとんど1日

記事を読む

30代女性 肌 悩み

30代女性の肌悩みとトラブルに対しての30代からのスキンケア。

30代になると、20代のころにはなかったエイジングサインが表れてきます。 以前は気にならなかっ

記事を読む

ゆらぎ肌

ゆらぎ肌の意味を!季節の変わり目に化粧水のおすすめ。

最近よくきく「ゆらぎ肌」。みなさんそのゆらぎ肌の定義ってご存知ですか?なんとなく肌が不安定な

記事を読む

顔 乾燥肌

顔の乾燥肌でかゆみがある!6つの原因とそれぞれの治し方。

季節の変わり目や、秋や冬場によく見られる肌の乾燥。 乾燥が強くなると、肌の弾力性がなくなり

記事を読む

顔 シミ ほくろ 消す

顔のシミとほくろを消したい!シミは基礎化粧品で改善できる

  33歳、女性、専業主婦で、乾燥肌の方の投稿です。 つい最近、33歳

記事を読む

赤ら顔

赤ら顔の悩みの対処方法、色々試してみて結論は!

男性の赤ら顔の悩みの投稿です。 私は39歳の男性で職業は営業職をしています。 肌質は乾燥しや

記事を読む

産後の肌荒れ

顔の赤み かゆみ 乾燥の原因は?抑えるには?治すには?

お風呂上り、肌が渇いて突っ張る感じがする… そんな経験ありませんか? 放っておくとかゆく

記事を読む

肌 ブツブツ 赤い

肌のブツブツと赤みとかゆみが治らない方!治った薬は?

  私は現在26歳の女で専業主婦をしています。 肌質はアトピー肌で敏感

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 【ほうれい線訴求】アヤナストライアルセット
PAGE TOP ↑