アトピー敏感肌のスキンケア 月1,000円以下で乾燥に水分補給

アトピー 敏感肌

生まれたときから29年間、毎日かゆみとの闘いを強いられています。アトピーと言われる敏感肌なんです。
幸いにも顔には大きな症状が出ていないのでパッと見た感じではわからないとはよく言われますが
見えるところだけでも、首や手足の関節、太ももの付け根や脇の下など広い範囲に症状が出ています。今はスキンケアで、多少治まりましたが。
29歳という年齢のせいもあり、なかなか傷跡が消えずに困っています。

ですが、くよくよしていても仕方ありません!アトピーに生まれてしまったのは悔しいことではありますが、
文句をいっても治るわけではありません。そこで、アトピーとうまく付き合うために、私なりのスキンケアを工夫してみました。、
色々実践してみることにしたのです。

 

★第1章

アトピーで敏感肌のスキンケアを探ってみました。

アトピーの方の大半が悩む「乾燥肌」

写真を撮るとき、自分の顔だけなんだか粉っぽく、白く写ってしまったという経験はありませんか?
また、化粧をしてもすぐに頬の部分や顔全体が乾燥してファンデーションが浮いてしまうこと。
私なんかは、お風呂上がりに顔を拭いただけでお肌がつっぱってしまうこともしばしばありました。

乾燥すると必然的にかゆみが増し、私は頬や顎下、こめかみにアトピーの傷ができて、化粧で隠すとさらにひどくなるという
悪循環を繰り返していました。

 

病院のお薬を塗ると一時的には症状はよくなるのですが、根本的な解決になっていないことが多く、中には色素沈着をして肌が黒くなるものもあったため、あまり使いたくはありませんでした。
まぶたのかゆみがひどかったときに薬を処方していただいたところ、たしかに症状は軽くなったものの、茶色のアイシャドーを塗っているかのような皮膚の色になってしまい、
できるだけ薬には頼りたくないという気持ちが芽生えました。
そこで今回はアトピー女性の大半が悩む「乾燥肌」に対して、私が現在行っている対策をご紹介します。

 

★第2章

アトピーの乾燥に水分補給 パック美容法は1か月1,000円以下

3.1か月1000円以下でできる「パック美容法」
とても簡単なことなんです。1日1回、いつものスキンケアの前にパックをするということです。パックなんて昔からある美容法だし、そもそも毎日パックできるのならやっているわという方もいらっしゃるかと思います。ただ、毎日パックとなると経済的な負担が大きいこと、ついつい面倒になってしまうこと、ありますよね。
その2つを一緒に解決してくれて、なおかつお肌にうるおいを与えてくれるお手軽な美容法として活用していただきたいと思います。

マスク

私が使っているのは30枚入って800円程度の激安パック。ドラックストアで見かけたことなどありませんか?ヒアルロン酸やコエンザイムQ10、コラーゲンやプラセンタなど今さまざまな種類が出ているあのパックです。セールのときなどは500円を切ることもしばしばあります。なんにせよ、1度病院にいくと診察代やお薬代などで軽く3000円は超えることもあるなかで、1000円以下でお肌の調子が整えられるなんて気になりませんか。決して高いものでなくても、アトピーの敏感肌に合うものは世の中にいろいろあることを私はこのパック美容法で知りました。

 

★第2章の2

激安パックの効果的な方法は?

お風呂上がりか朝の洗顔後に、いつものスキンケアの前に15分このパックをペタっとお顔に張り付けるだけでOKなんです。本当にふつうのパックですよね。

ただ違うことといえば、これを「毎日」続けるということです。
お風呂上がりでしたら、パックをしながら、髪を乾かしたり、ボディークリームを塗ったりして。朝の洗顔後でしたら、パックをしながら朝食の準備をしたりお弁当を作ったり。15分経ったらいつものように化粧水や美容液、乳液をつけるだけでいいんです。スキンケア後のお肌には水分がたっぷりと入っていますから、終わったあとに触るお肌は、しっとりとひんやりとしています。

ただし、ここで注意しなければならないことは、15分以上行ってはいけないということです。つけっぱなしにしますと、逆にパックのほうに顔の水分が持っていかれますので、この15分という時間はとても大切なものになります。

 

パック美容法というのは、何かをしながらできますので、忙しい方でも時間をかけない非常に楽ちんなものなんです。これが毎日15分鏡と向き合い、お肌にぱしぱしと化粧水を入れ続けるとなると、いくら効果があるとわかっていても続けることは難しいですよね。

毎日続けることの大切さ。高級パックを1か月に1度しても、その効果はもって次の日くらいというのは実感したことがあると思います。毎日するから、効果が毎日持続するんです。
でも毎日するには、めんどくさいものや高いものでは続きません。この「激安パック」だから続けることができるんです。しかも、忙しい時間でもパックだからペタっと貼るだけです。

 

 

 

 

 

 

★第3章

アトピーの保湿を実感した効果

正直に言いますと、はじめは安い基礎化粧品やパックというのは信じられませんでした。自分のお肌に合う基礎化粧品を探しているときには、なんどもピリピリする化粧水などに出会いましたし、ひどいものでは、顔が真っ赤になったり、唇の皮がボロボロになるものまで。ですから、少々背伸びをしてリッチな化粧水を使っている時期もありましたが、家計をつかさどるようになり、そんなことも言ってられないと思ったのです。

そこで始めたこの激安美容パック。結果から言いますと、肌の弱い私にも、きちんと答えてくれる美容法でした。
はじめの頃は1日2回、お風呂上がりと洗顔時に行っておりました。ただ、旅行に行ったり、友人の家に外泊したりと1日1回になってしまったときに、案外効果が変わらないことがわかり、それからは1日1回、お風呂上がりに行っております。
現在実践して2年近く

 

3か月目ほどで、よく粉をふいていた頬の乾燥が全くなくなりました。
夫からも、最近顔の周りに爪を立てなくなったねと言われ、無意識のうちに顔の皮をむいたり、掻きむしっていたことにも初めて気が付きました。
さらに、お風呂上がりや洗顔後はタオルで顔を拭くとすぐにつっぱっていたのですが、そのようなことが無くなったのもうれしい効果です。

毎日のパックで与えているうるおいがお肌の中にきちんと浸透していることを実感しました。
格安商品だからと心配していた肌荒れもなく、ピリピリとしみることもありません。

 

アトピー肌は、ヒアルロン酸やコラーゲン不足でお肌がもろくなっているものですので、私はヒアルロン酸のパックを使用しているのですが、本当に必要なものをお肌が求めているときにはひりひりしないものなのかとも思いました。

最初の頃は、ずいぶんとお肌が水分不足だったのか、顔にパックを張り付けた瞬間にベターっとお肌と一体化したのを覚えております。どれだけヒアルロン酸がなかったんだよ!と心の中で突っ込んでしまいましたが、この不足したヒアルロン酸を手っ取り早くお肌にいれたことで、皮膚の表面だけではなく、お肌の内部からアトピーにありがちな乾燥肌対策ができたのだと思います。

 

アトピーで敏感肌のスキンケアのまとめ

私も主婦です
独身の頃は、アトピー治療にお金をかけたり、少し高めの化粧品などを使っていましたが、そうもいかなくなってきました。時間は自分だけのためにあるわけではない、自分のために使えるお金は限られている。そんな中で何ができるだろうと思い、考え付いたのがこの「激安パック美容法」でした。私の場合、治まったとおもったらまた発症ということを繰り返しておりますので、一生付き合う覚悟が必要だなと思っています。

掻くな!とよく言われていましたが、このかゆみのすごさは経験した人にしかわかりません。傷跡の恥ずかしさもしかりです。ただ、だからといって下を向いていたら、それこそ人生もったいないではありませんか!楽しく、少しでも手間をかけずに症状が抑えられるように、これからもいろんな工夫を試してみたいと思っております。
ぜひみなさんもまずはこの「激安パック美容法」でハリのあるお肌を手に入れてみませんか?

yajirusi≫≫≫激安パックでお金が浮いた方、敏感肌のスキンケアしたい人はこちら!

関連記事

肌 潤い シートパック

肌の潤いはシートパックでシミやしわ対策 のんびりと!

  47歳 女性 専業主婦です。肌質は敏感肌~混合肌のようです。数年前から鏡

記事を読む

乾燥肌 顔 カサカサ

乾燥肌で顔がカサカサになって、ステロイドも使っています。

  55歳の乾燥肌の方からの悩みの投書です。 1、あなたの年齢・性別・

記事を読む

ドモホルンリンクル 化粧品 評価

簡単で安いスキンケア方法のホットタオル美容法とは?

  美容は女性ならどの年代でも興味があると思います。しかし、若いときと30代

記事を読む

アトピー 乾燥 かゆみ

アトピーの乾燥でかゆみが!化粧品は保湿のタイミングも大事。

  30歳・女・専業主婦・敏感肌 アトピーに関しては物心ついた時からの悩み

記事を読む

ココナッツオイル

ココナッツオイル 肌の保湿や美白には100%天然のこのオイル

  季節や体調によって変化する、女性のデリケートなお肌。スキンケアに何を使っ

記事を読む

目の下のクマ

目の下のくまの原因は?治す方法と毎日のスキンケア。

ふと鏡に写した自分。仕事終わりに何気なく見た電車の窓に写る自

記事を読む

ストレス 肌 大敵

ストレスは肌の大敵! 肌のケアに限界を感じたら温泉施設へ

  33歳、営業職の女性の投稿です。 長年社会人生活を続けていると、本

記事を読む

アトピー肌 改善

アトピー肌はエステサロンで改善!化粧水とビタミンサプリ

現在二十八歳アトピー肌と長年付き合っています。私は物心ついた頃にはすでにアトピーを患っており

記事を読む

乾燥肌 クレンジング

乾燥肌のスキンケアのやり方は大丈夫?出産後にクレンジングを変えた!

乾燥肌でお悩みの方は、とても多いと思います。 私(30代後半)もその一人。 でも最近

記事を読む

五條の霧水

五條の霧水で肌荒れが治った。ライトはアトピーにも、ベーシックはしっとり

  2002年10月、一人でも多くの乾燥肌の方や、あかぎれ、手荒れ等で苦しん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 【ほうれい線訴求】アヤナストライアルセット
PAGE TOP ↑