目元のしわを消したい。原因と2種類の改善方法はこれ!

公開日: : 最終更新日:2016/07/17 目元

目元 しわ 消す

年齢を判断するとき、私たちは普段どこを見るでしょうか。
服装や髪型ではありませんよね。顔を見て「30歳半ばくらいかな?」とか「いや…もうちょっと上かな」とか、ほとんどの方が最初に目に入ってきた顔の印象で相手の年齢を判断すると思います。その中でも特に目元。

それだけ目が相手に与える影響は大きいものです。
では「若いな」と思わせる顔とそうでない顔との決定的な違いは何でしょう?
それは、目元の肌質です。

 

★第1章

目元のしわを消したいです。

~どうにか消したい…目元のしわ~

特に人は話すとき目を見ますから、目元のしわやたるみは実年齢よりも上に見られてしまう大きな原因です。
女性なら誰だっていつまでも若々しくきれいでいたいと思いますよね。ですから年齢を重ねるごとに悩まれる方は多いと思います。と同時に諦めている方も多いのではないでしょうか。

確かに年齢を重ねると若いころに比べて肌のハリがなくなってしまうのは事実ですし、仕方のないことです。50歳になっても60歳になってもしわ一つない10代の学生のような肌をしている人はいないでしょう。

 

ですがそのしわの原因は、本当に加齢によるものだけでしょうか。
実は目元のしわがひどくなるには老化以外にも多くの原因があるんです。

本当はもう少しゆっくり徐々に現れるはずだったしわを、自分自身で時期を早め症状をひどくしているということも考えられます。
ということは、その老化以外の原因を改善すれば目元のしわを目立たなくすることができるかもしれないのです。
まずはその原因を知ることから始めましょう。

 

★第2章

目元のしわの原因は?

~目元のしわの原因とは?~

そもそもなぜ目元はしわができやすいのかご存知ですか?
目元は顔の中でも特にデリケートな部分です。他の箇所よりも皮膚が薄い為、しわができやすいのです。
前にも述べたように、加齢により肌のコラーゲンの量が減ってくると、掻いたりこすったりなどちょっとした刺激で肌が引っ張られ、それがしわの原因になります。泣いたり笑ったり、表情を崩した時も同様です。

その他の原因として、次のことが挙げられます。

 

目元のしわの原因は乾燥

目元の皮膚は他の箇所より薄いうえに、汗腺がありません。汗腺とは汗の出口のことです。鼻がテカったり額から汗が流れることはあっても、瞼に汗をかくことはありませんよね。ですからとても乾燥しやすい場所なんです。乾燥して肌の水分がなくなると肌は自分を守ろうとして表面を固くします。その結果キメが乱れてしわになるのです。

乾燥じわ、またはちりめんじわとも言われています。
この乾燥によるしわは肌が水分を補っている間は目立ちません。乾燥じわかどうか、お風呂上りにすぐ鏡で目元をチェックしてみてください。上がってすぐはしわがないのに時間が経ってからまた出てくる…そんな方はおそらく乾燥が原因だと思われます。

目元 しわ 乾燥

 

目元のしわの原因は肌自体の機能の低下

もう一つの原因として、生活習慣が乱れて肌のハリや弾力を保つ機能が低下していることが挙げられます。体の中の活性酸素が増えてしまっている状態です。活性酸素とは体の中で作られる物質で、これが増えすぎると体を酸化させ錆びつかせてしまい、老化の原因になるとも言われています。
この活性酸素を増やしてしまう原因として次のようなものがあります。

ストレス
紫外線をたくさん浴びる
喫煙
お酒の飲み過ぎ
お菓子や揚げ物などの脂質のとり過ぎ

こう見ると生活習慣の乱れがほとんどですね。
ストレスを感じた場合、体はそれを和らげるホルモンを出すのですが、その時に一緒に活性酸素も作り出されてしまいます。
紫外線、たばこ、アルコール、脂質などは体にとって有害な物質ですから、活性酸素が体を守ろうとして増えてしまうのです。活性酸素も悪者のように言われていますが、元々は私たちの体を守ってくれる大事な仕事をしています。ただこれを増やしてしまわないよう注意する必要があります。

これらのことを意識して避けることで目元のしわの予防になります。
では、もうすでにしわが目立ってしまっている場合はどうしたらいいのでしょうか。
ここからは普段の生活の中でできる改善方法をいくつか挙げていきたいと思います。

 

★第3章

目元のしわの改善方法教えます。

~目元のしわの改善方法~

目元のしわの原因が乾燥の場合

乾燥対策と言えばやはり普段のスキンケアが重要になってきます。
洗顔、保湿は基本ですね。女性でお化粧をされる方はクレンジングも大切です。

ですが毎日ケアをしていても、間違ったやり方をしていては意味がありません。むしろ乾燥を余計にひどくさせてしまいます。
汚れが残っていると肌に悪いからと、ゴシゴシ洗っていませんか?化粧水が肌に浸透するようにと、叩くようにつけていませんか?
乾燥を防ぐために、正しいスキンケアを行いましょう。

 

<クレンジング>
とにかくメイクを落とそうとクレンジングに力を入れすぎると、メイクだけではなくて肌の潤いまで一緒に落ちてしまいます。優しく、メイクを落とすというよりも浮かすイメージで。次の洗顔で汚れを落としやすくするためのものだと思ってください。
市販のクレンジング剤にはオイルタイプが一番多いのですが、オイルは汚れも潤いも落とす力が強力です。なので肌のことを考えるならミルクタイプをおすすめします。

 

<洗顔>
こちらも力を入れてこすり過ぎるのはNGです。ネットで泡立てた洗顔料で優しく洗います。手で洗うのではなく泡で洗うつもりですると肌に負担をかけずに汚れを落とせます。

目元 しわ 改善方法

<保湿>
化粧水や乳液も手で押さえるように、顔を包み込むようにゆっくりなじませると乾燥を軽減できます。特に目元は一変にたくさん保湿してもなじみにくいため、数回に分けてケアしてあげるといいと思います。
使う化粧水は保湿成分が多く入っているものが理想的です。ヒアルロン酸という保湿成分は有名ですしよく聞きますね。あとはセラミドという保湿成分も優秀です。商品のパッケージの後ろに入っている成分が表示されていますから、買う時にチェックしてみてはいかがでしょうか。入っている量の多い順で書かれていますから、成分表の最初の方に着目してみてくださいね。

yajirusi目元のしわ

目元のしわの原因で肌自体の機能が低下している場合

こちらを回復させるにはまず肌にターンオーバーをしっかりさせることです。
ターンオーバーとは肌が新しく生まれ変わること。このターンオーバーは寝ているときに活発に行われるので、睡眠はしっかりとりましょう。

ただ肌がすべて新しく生まれ変わるまでには2年以上かかると言われています。乾燥じわのようにスキンケアを正しくしたらすぐ改善した!ということは難しいかもしれません。こうなる前に予防するのが一番ですが、しわがくっきりと深くついてしまっている場合は長い目で見て改善していかなければなりません。

 

睡眠以外でも、減ってしまったコラーゲンを補うことは効果的です。
またコラーゲンが作られるのを助けてくれるレチノールという成分を取り入れるのもいいと思います。レチノールとはビタミンAのことで、レバー、うなぎ、卵などに多く含まれているようです。ただ食べ過ぎると肝機能に負担をかけますし、妊婦さんの場合も胎児に影響が出る可能性もあるようなので、摂取する量に注意が必要な成分です。

モロヘイヤ、にんじん、しそ、パセリなどに含まれるカロテンは体の中で必要な分だけレチノールに変わるようですので、これらを積極的にとるようにするといいかもしれません。
また化粧品にもいろいろあって、ほとんど自然界の植物によって作られている化粧品も有ります。
その化粧品には「目元用美容液」があるんです。
目元用美容液

 

目元のしわを消すためのまとめ

目元のしわの原因も改善方法も、日常生活の中に多くあります。
私たちが普段していることが良くも悪くも肌に現れてしまうということですね。

内側からのケアも外側からのケアも習慣に!
年齢のせいと諦める前に、日常生活を少しだけ変えてみてはいかがでしょうか。

関連記事

目元のハリ

目元のハリのケア方法は?シワやくまをなくす美容液は?

「目は口程に物を言う」 そんな言葉があるように、たるんだ目元の印象が、あなたの見た目年齢を

記事を読む

目のクマ 悩み

目のクマが取れなくて悩んでます!なぜできる?治す方法は!

  ちょっと忙しい日々が続いたある日、目の下にクマが出来ていてどっきり、なん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 【ほうれい線訴求】アヤナストライアルセット
PAGE TOP ↑