顔のニキビを治す3つの方法と基本的考え方。顔の洗い方から始めよう

公開日: : にきび, 洗顔

顔にできたニキビ、早く治したいですよね。

思春期の頃ならいざ知らず、大人ニキビは不潔な感じを与えます。
社会人であれば、メイクは欠かせませんよね。
ニキビにメイクをすれば悪化しそうですが、しない訳には行きませんのでやっかいです。

そんな、百害あって一利なしのニキビを、早く治す方法を探ってみました。
わかったのは、外側・内側からのケアを同時に行うことが重要ということ。

基本的に、身体に良い食生活を行い、正し洗い方で洗顔を行うことがニキビを治す近道だと言うことがわかりました。

難しいことはありませんので、すぐにでも実践できると思います。

 

 

顔のニキビを治す3つの方法 

顔にニキビがあると、本当に気分が落ち込みますよね。
化粧でごまかそうとすると、化粧品の刺激でニキビが悪化する可能性がありますし、かと言って何もしないと目立つし…。

とにかく「ニキビを早く治す方法を知りたい!」ですよね。

顔のニキビを早く治すには、ニキビのできる原因を知り、その原因を取り除くor改善することが一番の近道です。

ここでは、ニキビができる原因を探るとともに、ニキビの治す方法を紹介します。

 

ニキビができる原因とは

ニキビができる原因で一番多いのが、皮脂が毛穴に詰まることです。

通常は、皮脂が毛穴から排出されるのですが、何らかの原因で毛穴が詰まってしまうと、その部分に菌が溜まってしまってニキビになってしまいます。

10代の思春期は、成長期のためたくさんの皮脂が分泌されます。
そのため、毛穴からの排出が間に合わなくなり、毛穴の詰まりを起こし、ニキビになってしまうのです。

 

 若い頃のニキビは、ある程度仕方のないことなのよ。

 

 私も学生の頃は脂性で脂取り紙が必須だったけれど、今はどちらかと言うと乾燥肌です。
なのにニキビができてしまうのはなぜなのかしら。

20代以降にできるニキビは、大人ニキビと言われます。

大人になると皮脂の分泌は落ち着くのですが、それ以外の原因で皮脂の分泌が活発になったり、毛穴が詰まってしまうことがあります。

これらの原因を紹介するとともに、その改善策を紹介します。

 


食の乱れを改善する

社会人になると、昼食や夕食を外食で済ます方も多いのではないでしょうか。
手軽に食べられるファストフードや、コンビニエンスストアのお弁当などは、油を多く使っています。

油の多い食事を口から摂ることは、皮脂の分泌が促されるということです。

また、これらの手軽に摂れる食事には、たくさんの食品添加物が含まれています。
食品添加物は、皮脂の分泌を増加させたり、肌を硬くしてしまう原因にもなります。

 

 

肌が硬くなるということは、毛穴も詰まってしまうということ。
つまり、皮脂が多く分泌されているのに、毛穴がつまってしまっている。
ニキビへとまっしぐらなのです。

 

1人暮らしで仕事も忙しいので、どうしても外食に頼ってしまいがちです。
自炊も面倒だし…どうしたら良いのかしら…。

 

外食の多い方でも、自分で意識して気を付ければ、食生活でニキビを治すことができます。
ニキビを治すには、できるだけ油分の少ない料理を、バランスよく食べることです。

ニキビを治すのに適している食材は、緑黄色野菜、青魚、玄米、フルーツなど。
身体に良いとされているものです。

コンビニエンスストアでも、糖質がカットされているお弁当なども売られていますで、それらを活用するのも良いと思います。

ですが、やはり自分の手で作ったものの方が、ニキビを治すには良いです。
簡単なもので良いので、手作りを心がけるようにすると良いですね。

ニキビを治す方法その1は、「食生活の改善」だと言うことがわかりました。

 


ストレスのない生活にする

これは一番難しいことですが・・・消えないストレスもあるので・・・

社会人になると、ストレスが溜まることが多くなりますよね。

ストレスを感じると、男性ホルモンの分泌量が増加します。
女性であっても、体内には男性ホルモンを持っているのはご存知でしょうか。

男性ホルモンが多く分泌されると、皮脂の分泌が盛んになり、肌が硬くなります。
肌が硬くなると、同時に毛穴も硬く閉まってきてしまいます。

 

中年男性で、顔の脂がテカテカして、いかにも顔の肌が硬そうな人がいますよね。
男性ホルモンが多く分泌されると言うことは、中年男性に近づいている、と言うことなの。

 

社会人になって、ストレスの多い毎日です!
私って、今、オジサン化しているの!?

 

皮脂が増加したのに、硬くなって小さくなった毛穴から上手く排出されないので、ニキビの原因となってしまいます。

しかも、ストレスが原因でニキビができたことで、さらにストレスがかかる、という悪循環に陥ってしまいます。

ストレスを解消するには、適度な運動をしたり、買いものをしたり、友だちとおしゃべりしたり、趣味に没頭したり…。
自分なりに上手にストレスを解消していきましょう。
そうすれば、自然とニキビも治ってくるはずです。

さっそく有給を取って、ハワイにでも行くか~!

ニキビを治す方法その2は、「ストレスを解消する」ことだということがわかりました。

 


正しい洗顔をする

・正しい洗顔ができていないことが原因

これまでは、身体の内側からのケアを紹介しましたが、ここからは外側からのケアを紹介します。

ニキビを治す一番の近道は、ズバリ洗顔です。
ニキビに効くという化粧品や乳液をいくら使っても、この洗顔が間違った方法で行われていては意味がありません。

人の肌は、周期的に新しく生まれ変わっています。
これはターンオーバーと言います。

ターンオーバーの周期が長くなればなるほど、肌の状態は悪くなります。
逆に、ターンオーバーを早く促せば、肌の生まれ変わりが早まるので、肌の状態が向上し、ニキビも早く治すことができます。

 

ターンオーバーの周期は、年齢とともに長くなるの。
ピチピチの20代は約28日周期、30代は約40日、40代は約55日、50代で約75日と言われています。

 

私は30代だから、1カ月以上肌が生まれ変わらないのですね…。

 

ですが、洗顔を正しく行えば、このターンオーバーを早く促すことができます。
洗顔によって、顔に付いた大気中の汚れや、化粧品などをきちんと落とし、古い角質をきれいに流せば、肌のターンオーバーは早めることが可能です。

一方、正しく洗顔ができていないと、毛穴に汚れが残った状態になりますので、皮脂も分泌されないうえに、ターンオーバーの周期もどんどん伸びてしまうのです。

スキンケアで最も重要なのは「洗顔」。

これをしっかりと頭に入れておいてくださいね。

ニキビを治す方法その3は、「正しい洗顔」だということがわかりました。

 

薬用ニキビ洗顔石鹸ノンエー

 

顔のニキビを治すためには顔の洗い方から 

では実際にどのような方法が正しい洗顔なのでしょうか。
ここでは、ニキビを治すための正しい顔の洗い方を紹介していきます。

 

洗顔の回数に注意

ニキビは分泌された皮脂が毛穴に詰まること原因だと紹介しました。
そうであれば、分泌された皮脂をまめに洗い流せば良い、と思うかもしれません。
ですが、何度も洗顔をすることは、ニキビを治すどころか、悪化させるばかりでなく、新たなニキビを発生させる原因になりかねません。

その理由は、洗顔を何度も行うことによって、必要な皮脂まで流してしまうことになるからです。
皮脂が足りなくなると、こんどは肌の乾燥というトラブルが起こります。
乾燥肌は、同じくニキビの原因となるのです。

 

乾燥肌であれば、皮脂がでないからニキビにならないのでは?と思いがちですが、そうではありません。

肌が乾燥していると、古い角質が剥がれづらくなり、肌にそのまま残ってしまいがちです。
それらの硬くなった角質が溜まることで毛穴がどんどん詰まっていてしまいます。

 

乾燥肌と言っても、人間は生きていれば必ず皮脂が分泌されています。
ですから、分泌された皮脂が毛穴に詰まってしまってニキビとなるのよ。

 

オイリー肌のニキビも、乾燥肌のニキビも、どっちも嫌です!
早くニキビを治したい!!

正しい洗顔回数は、基本的には朝と晩の2回です。

 

汗をたくさんかいたり、汚れが気になった場合はその都度洗顔をしてもかまいませんが、その後の保湿はしっかりと行いましょう。

 

メイクはしっかりと落とそう

朝はノーメイクなので問題はありませんが、晩の洗顔の際には、しっかりとメイクを落としてから行いましょう。

メイクの汚れが残っていると、毛穴の詰まりの原因となります。
いくら正しい顔の洗い方を実践していても、メイク汚れが残っていては意味がありません。

 

ニキビができている肌は、敏感になっているので、メイク落としにも気を付けてね。
ノンケミカル処方のものや、ノンオイルのものを使用すると良いわ。

 

ですが、これらのメイク落としは肌への刺激が弱いことがメリットなのですが、洗浄力に関してはオイルクレンジングに比べるとだいぶ衰えます。

 

ニキビができているときには、メイクをできるだけ薄くしたり、水で落とせるメイク用品を使うなどして対処するようにしましょう。

 

毛穴を開こう

メイクをきれいに落としたら、次は毛穴を開きましょう。
毛穴を開いた状態で正しく洗顔をすれば、毛穴に入った汚れがキレイに落とせます。

湯船にお湯を張る場合は、お湯に浸かって、しっかりと体を温めてください。
体が温まれば、顔の毛穴も十分に開きます。

夏場など、湯船にお湯を張らない場合は、蒸しタオルを使って顔の毛穴を開きましょう。

 

蒸しタオルの作り方は簡単よ。
濡らしたタオルを電子レンジに20~30秒かければOK。

 

これを行うだけで、洗顔の質がグッと高まります。
面倒ではありますが、ぜひ実践するようにしましょう。

私は、お風呂に入ったらまずクレンジングをして、すぐに洗顔をしていました。
今日からは、メイクを落としたら、一度湯船に入って、毛穴をガッポリ開けようっと!

 

そうよ!ガッポリ開けてね(笑)

 

モコモコ泡で優しく洗おう

正しい顔の洗い方で重要なのは、肌の刺激を最低限に抑えることです。

皮脂を落としたいばかりに、手のひらでゴシゴシとこするように洗うのは絶対にやめましょう。
洗顔料は、しっかりと泡立てから顔に押し当てましょう。

 

どのくらい泡立てれば良いかと言うと、手のひらを逆さまにしても落ちないくらいの硬さです。

この位まで泡立てるには、手のひらだけでは難しいです。
泡立てネットを使うと、あっという間にモコモコの硬い泡ができあがりますので、そちらを利用しましょう。

このモコモコ泡を使って、顔を洗っていきましょう。
洗い方は、まずこの泡を肌に押し当てます。
その時、肌に触れるのは泡だけで、手は顔に付かないようにしましょう。

泡を顔に押し当てた状態で、手のひらをクルクルと回し、泡で顔全体を洗っていきます。

 

洗う順番は特に気にしなくても良いですが、皮脂の分泌が盛んなおでこ、鼻のTゾーンと呼ばれる部分はしっかりと洗いましょう。

逆に、皮脂の分泌少ない目元や口元は、クルクルと洗う必要はありません。
泡が当たっただけで、汚れが吸着されますので安心してください。

 

すすぎはぬるま湯で

キレイに洗えたら、次はすすぎです。
すすぎはしっかりと行いましょう。

すすぎに適しているのは、ぬるま湯です。
人肌程度で良いので、少し温かいかなと感じる温度で構いません。

水や熱いお湯ですすぎをすると、きれいに汚れを落とすことができません。
面倒でもぬるま湯ですすぎを行ってください。

すすいだ後は、清潔なタオルを顔に押し当てて水分を取り除きましょう。
その際、タオルでゴシゴシと顔をこすってはいけません。
せっかく優しく洗ったのが台無しになります。

あとは、化粧水で肌に潤いを補い、乳液でフタをして終了です。

 

美容液やクリームは、脂分が多いので、ニキビがあるときは控えましょう。

 

顔のニキビを治すための基本的考え方 

顔のニキビを治す方法を紹介してきました。
難しいことはありませんよね。

まとめてみます。

 油分の少ない食生活を心がける
 ニキビを治す食材を積極的に摂る
 ストレスを溜めない
 メイクをシッカリと落とす
 毛穴を開いて、正しい顔の洗い方を実践する

 

内側からのケアは、基本的には身体に良いとされている食材をバランスよく摂ることでOK。
外側からのケアは、基本的には優しく、丁寧に、正しく洗顔を行うことがポイントよ。

ニキビを治すには、外側・内側、同時に行うことが必要です。
いくらニキビに効果的なスキンケア用品を使っても、食生活がおろそかでしたら意味がありません。
一方、いくらバランスの良い食生活を行っていても、メイクをしたまま寝てしまったり、スキンケアを怠っていてはニキビの改善はのぞめません。

 

どちらも、かたよりなく行うことで、ニキビを早く治せますよ。

 

薬用ニキビ洗顔石鹸ノンエー

 

顔のニキビを治す方法のまとめ

顔のニキビは「百害あっても一利なし」です。
正しい方法で処置をすれば、早く治すことができます。

ニキビができたことで、自分の生活を見直すきっかけにもなりますね。
正しい食生活に、正しいスキンケアを行い、ステキな毎日を過ごしましょう。

 

関連記事

スキンケア 基本 洗顔

スキンケアの基本は洗顔です。正しい方法でツルツル美肌!

  みなさんは、スキンケアでどういったことに気を付けて日々お手入れをされてい

記事を読む

ニキビ跡 高濃度ビタミンC

ニキビ跡には高濃度ビタミンcで薄くする美容液が良い?

30代の女性の投稿です。 20代前半で、OLになって半年くらいが経過したときに急激にニ

記事を読む

ニキビ 洗顔

ニキビは洗顔フォームor石鹸、どっち?洗い方と泡洗顔料!

朝起きて顔を洗って「よし頑張るぞ!」と言う時に、 顔にニキビを発見…テンションDOWN…な

記事を読む

明色美顔水 ニキビ

明色美顔水のニキビへの効果!13年リピートしています!

27歳の女性の投稿です。 物心ついた頃からTゾーンのテカリ、ニキビに悩んできました。

記事を読む

正しい洗顔の仕方

正しい洗顔の仕方と泡立てのコツ、洗い流し方をしっかりと!

  皆さんは正しい洗顔をしていますか? 間違った洗顔を続けていませんか

記事を読む

正しい洗顔 ぬるま湯

洗顔は洗いすぎない事。w洗顔は必要?乾燥肌にはクレンジングのみ?

  女性の皆さんは、大人になるとほとんどの方がメイクをされると思います。

記事を読む

にきび跡を薄くする方法

にきび跡を薄くする方法は?ピーリングの効果と美容液!

39歳、女性、専業主婦(育児中)、混合肌寄りの乾燥肌です。 どちらかというと丈夫な肌質で、

記事を読む

洗顔できれいな肌

洗顔は1日何回?もっときれいな肌になる良い方法があります

洗顔のしすぎは良くなさそう、とゆうイメージはなんとなく皆さん持っていると思います。 で

記事を読む

ひどいニキビ 悩み

ずっとひどいニキビに悩んできた。治したい方参考になれば!

「美肌の泉」に投稿です。 私は35歳の主婦です。女性です。肌質は脂性です。 私は

記事を読む

正しい洗顔 ぬるま湯

正しい洗顔はお湯だけで良い?ぬるま湯の温度は?

  スキンケアの基本は洗顔と言っても過言ではありません。どんなに高価なスキン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 【ほうれい線訴求】アヤナストライアルセット
PAGE TOP ↑