便秘が肌に与える影響は?きれいになるための腸内フローラ。

公開日: : 最終更新日:2017/07/08 インナーケア, サプリメント

 

最近女性誌でよく見かける言葉、腸内フローラってご存知ですか?
フローラなんてなんだか可愛らしい名前ですよね。

便秘が肌に与える影響を考えます。
実は私たちの腸の中には、約600兆個以上の細菌が生きているそうです。

人によって合う乳酸菌が違う!
だから16種類もの乳酸菌。腸で働くサポート食品!
乳酸菌革命

スッキリ!キレイな奥さんになる秘密は?カンタン美容対策。こちらをクリック!
 

その細菌たちが顕微鏡などで見るとまるでお花畑のように見えることから腸内のお花畑、フローラと呼ばれてるそうです。
今、ダイエット効果美肌になる!と女性誌などでは腸内フローラの特集が多く組まれています。

 

そもそも美肌とは?

さて、女性としてはやはり気になる美肌になる!という言葉。
美肌と言えば、どんな肌をイメージしますか?

私は、色白で透明感あふれるツヤツヤな肌をイメージします。
しかし実際の私の肌は、いつでも調子が良いわけではなく、寝不足すればくすむし、荒れるし、カサカサするし、、、と美肌には程遠い状態です。

一体どのようなケアすれば美肌に近付けるのでしょうか?

 

以前、美容部員さんに綺麗なお肌には『う・な・は・た・け』が大切だと教えてもらいました。
うなはたけ?とは一体なんでしょうか?
実はここに美肌になれるヒントが隠されています。

「う」は潤い。
潤いに溢れた肌はそれだけでツヤがあり輝いて見えます。

「な」はなめらかさ。
なめらかでザラつきのないキメの整った肌です。

「は」はハリ。
ハリのある肌は若々しく美しく見えますよね。

「た」は弾力。
指で触るとプリっと感じる弾力。
まくらの跡が残るようになったのはいつ頃でしょうか、、、。

「け」は血色感。
くすみのない明るい肌は生き生きとその人を綺麗に見せてくれます。
この五つがあるのがまさに綾瀬はるかさんのような肌だそうです。

それを聞いてからは、常に「うなはたけ」を意識してスキンケアするようにしています。

 

例えば顔色がくすんでいる時は、潤いと血色感不足が主な原因です。
そんな時は潤い補給がすぐにできるシートパックや血行促進するマッサージなどをスペシャルケアとして取り入れます。
最近では炭酸美容が流行っていましたが、炭酸も血行促進にとってもお勧めです。

ザラつきや毛穴が気になる時は、なめらかさとハリ、弾力が不足していることが原因です。

ピーリング効果のある化粧品を使ったり、コラーゲンやエラスチンなどを増やしてくれる真皮からのエイジングケアも効果的です。
ピーリングでいらない古い角質が除去でき、ターンオーバーが正常になることによって毛穴つまりも解消できます。

更に内側からハリのあるお肌になれば、キメがふっくらと整うので毛穴自体が目立たなくなるんですよ。

 

よく肌質は変わらない、遺伝だし、、、と諦めてしまう人もいるようですが、実は肌は遺伝が20%、残りの80%は生活環境に影響されるそうです。

 

生活環境は、例えば日焼け、タバコや大気汚染、お手入れ不足、食べ物など、ちょっと気をつければいいことが、憧れの美肌になるかトラブル肌になるか、の別れ道なんです。

「うなはたけ」を覚えておくと、自分の肌の調子が悪くなった時に自分でぴったりのケアがすぐに出来るので便利ですよ。
早めのケアでトラブルを大きくすることなく、美肌をキープできるようになります。

うなはたけは美肌の合言葉です。
ぜひ覚えておきましょう!

 

便秘がダイエットに与える影響と肌への影響は?

そして、もう一つ気になるダイエットにも良いとの言葉。
なぜ腸内フローラが整うとダイエット効果があるのでしょうか?

これはやはり、ダイエットの大敵、便秘が解消できるという部分が大きいようです。

 

便秘持ちとしては、出ないのが当たり前、しょうがないと思いがちですが、実は大変身体に良くないんです。

私たちの身体の毒素や老廃物は、約75%が便となって排出されています。
しかし、便秘の身体では、毒素はうまく排出されずに体内に再び毒素が回ってしまいます。

そのため、体内の毒素を解毒してくれる肝臓に再び毒素が回され、肝臓が疲れてしまうそうです。
肝臓は身体にとって大事な器官で、肝臓に負担がかかると、むくみやだるさ、顔色の悪さなどに現れてしまいます。

 

さらに便が滞っている腸内は血流が悪くなるので、せっかくの栄養が吸収できないという悪循環も同時に起こります。

せっかく食べ物やサプリなどで体に良い栄養を取ったとしても、吸収できなくなってしまうんです。
良い栄養は吸収されずに、毒素だけが体内をめぐってるなんてとても怖いですよね。

便秘だとなんだか体調が悪い、、、というのは気のせいではなかったんです。
便秘は美容やダイエットだけではなく、健康にも悪影響を与えています。

でも、下剤には頼りたくないし、色んな便秘解消法をやったけどなかなか解消されなかったし、、、という方も多いのではないでしょうか?
そこで、腸内フローラが今注目されているんです。

ダイエット

便秘改善には腸内フローラ

腸内には、善玉菌悪玉菌、そして日和見菌と呼ばれる善玉、悪玉、どちらにもなれる菌が存在しています。
便秘解消にはまず悪玉菌を減らすこと、それと日和見菌を善玉菌の味方に変えること。
この二つが大事なんです。

 

善玉菌=ビフィズス菌やその他多くの乳酸菌、納豆菌、酵母菌、麹菌

 

悪玉菌を減らすには、脂っぽい食事などは控えて食物繊維たっぷりの野菜をしっかり食べること。

さらに善玉菌にはオリゴ糖や乳酸菌などでしっかり栄養を与えます。
また発酵食品もとても腸には良いそうです。

 

日本人の私たちには馴染み深い味噌汁や納豆も善玉菌を増やすにはぴったりです。
最近では腸内フローラを良い状態に保つサプリメントも多く売られています。

腸内フローラの善玉菌を増やして、便秘を解消すれば新陳代謝も上がり自然とダイエット効果が現れるそうです。

悩みの便秘も解消できて、肌がきれいになって、さらにダイエット効果が期待できるとなれば
女性には嬉しいことづくめですよね!

 

3-2

腸内フローラが乱れると?

では腸内フローラが乱れ、便秘になってしまうと私たちの肌にはどんなことが起こるのでしょうか?
体内を排出できなかった毒素がめぐるので、血流が悪くなり、血行不良によるむくみ、くすみが起きてしまいます。

その結果、酸素と栄養が細胞の隅々まで行きわたらないので、健康な細胞が作られにくくなり、肌が乾燥したり、逆に脂っぽくなったりとアンバランスな状態になります。

肌色がくすみがちになり、大人ニキビが出るのに頬の辺りはカサカサする、、、。
そんな状態になってしまうんです。

また便秘でストレスを感じると、それだけで細胞が酸化してしまい、肌内部からエイジングダメージが進んでしまいます。

肌のターンオーバーも乱れてしまい、バリア機能が低下することによってトラブルが出やすく、治りにくいという悪循環が起こってしまうのです。

良いスキンケア使ってるのになんで効果が出ないんだろう、と悩んでいる方は便秘していませんか?

どんなに良い化粧品を使ったり、高級な美容ドリンクを飲んだとしても、いらないものを体内に残したままでは効果は発揮できないんです。

美肌は美腸から!と言う言葉もあるほど、腸と美肌は切り離せない重要なつながりがあります。

便秘解消は、本来は食事と運動から

健康的な食事と適度な運動、規則正しい生活を心がけていけば、自然と腸内フローラは整っていき、便秘は解消されていきます。

便秘が解消されれば、血流が良くなり、栄養もしっかり吸収できる体になるので若返りまで期待できるそうですよ。
特に女性は便秘になりやすいそうです。

 

もう当たり前のことだから、、、と諦めずに、腸内フローラを整えてあげましょう。
食事・運動がままならない方は、サプリメントも一つの方法です。

肌トラブルに悩み、スキンケアを見直すことも大事ですが、それだけでは美肌にはなかなかなれません。
腸内フローラを整える腸活をして体の内側から輝く女性を目指していきましょう!

 

注目

3大乳酸菌「ビフィズス菌」「ラブレ菌」「ガゼリ菌」含めた16種類の乳酸菌配合の「乳酸菌革命
ヨーグルトなど乳製品とってもダメだった方は、試されるといいと思います。

それは、人によって、合う乳酸菌が違うと言われています。
だから16種類もの乳酸菌が入った、乳酸菌革命
乳酸菌のエサ、「オリゴ糖」も入っています。

毎朝すっきりしてください。

 

★1粒に500億個★毎朝すっきりしたい方はこちらをクリック!
 

関連記事

肌 インナーケア 効果

お肌のためにインナーケアの効果を意識した食べ物やサプリ!

  女性のお肌はとってもデリケートです。ストレスや紫外線などで、一気に影響を

記事を読む

ハイユーグレナ

ハイ・ユーグレナの効果と口コミ。ミドリムシとは何?

最近メディアでも「ミドリムシ」って良く聴きますね。 そして「ユーグレナ」って言葉も。 こ

記事を読む

母の滴 サプリメント 口コミ

プラセンタの高級サプリメント「母の滴、フローレス化粧品」口コミ

プラセンタサプリメントと言えば、母の滴が有名ですよね。 年齢とともに、肌に大切な成分はどんどん

記事を読む

ホワイトヴェール お試し

キラリズム ホワイトヴェールの評判。飲む日焼け止めお試し

皆さんは日焼け止めといえばどんなものを想像しますか? ほとんどの方が日焼け止めといえば、塗るものを

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 【ほうれい線訴求】アヤナストライアルセット
PAGE TOP ↑