ビーグレン 美白化粧品のレビュー!化粧水/美容液…トライアルで効果は?

公開日: : 最終更新日:2017/05/11 b.glen(ビーグレン), シミ, 美白

ビーグレン美白セット

テレビCMやコスメ雑誌にはあまり登場しないのに、口コミではとにかく評判が良いビーグレン。“史上最強の美白成分”といわれるハイドロキノンや、高濃度のビタミンCを配合したという「ビーグレン ホワイトケアトライアルセット」(ビーグレンの美白化粧品)の使い心地をレビューします。

 


★第1章

ビーグレン 美白化粧品の特徴は?

美白化粧品をいろいろ使ってきたけど、シミが薄くならない。もう化粧品ジプシーに疲れてしまった…。そんな中で「今度こそシミをなんとかしたい」という思いでビーグレンに辿り着くという人も少なくありません。

あちこちの口コミサイトで「シミが消えた」「くすみがなくなって顔色が明るくなった」などという声が聞かれるビーグレン。他の美白化粧品と、一体どこが違うのでしょうか?
美白化粧品について少し調べてみると、シミへの対処法が化粧品によって違うということが分かりました。

多くの美白化粧品は、シミを予防するための製品であって、今あるシミを薄くする製品ではありませんでした。予防するための製品で、すでに出来てしまったシミをなんとかしようと思っても、難しいのは当然ですね。

ビーグレンの美白ケアは、今あるシミを薄くするための製品。だからこそ、使い続けることで長年の悩みだったシミに働きかけ、「シミが消えた!」という口コミにつながっているようです。

 

シミを薄くするためには、濃くなったメラニンを薄くする成分が必要です。その成分としてビーグレンが注目したのが「ハイドロキノン」。“史上最強の美白成分”ともいわれ、美白化粧品では大注目の成分です。

ハイドロキノンはメラニンの生成を抑えて、シミやそばかすを防ぐだけでなく、今あるシミを薄くしてくれます。

でも、ハイドロキノンはその素晴らしい効果の一方で、実はとても扱いづらい成分でした。

肌に浸透しづらい性質や、酸化しやすく安定性が悪かったり、高濃度で配合すると刺激が強かったりという難点があり、なかなか実用化が難しかったようです。

そんな弱点を、ビーグレンは独自の浸透テクノロジーで解決しました。

この浸透テクノロジーこそが「ビーグレンは美白に効く!」と多くの口コミで噂される所以です。

独自の浸透テクノロジー「QuSome(キューソーム)によって皮脂に近い成分でコーティングされたハイドロキノンは、皮脂を通過して肌トラブルの元にまで届くようになりました。
そのため、使い続けていくことで、わたしたちを悩ませるシミを徐々に消してくれるというわけですね。

 

★第2章

ビーグレン 美白化粧品 レビュー トライアルを買ってみた!

「善は急げ!」というわけで、早速インターネットで、送料無料の「ビーグレン ホワイトケア トライアルセット」を注文しました。

すぐに受付完了メールが届き、翌日には発送完了メールが。ほどなくして佐川急便で商品が届きました。

ビーグレン、トライアルセット

医療系コスメをイメージさせるシンプルな小箱に、ビーグレン製品カタログやニュースレター、詳しい使い方が書かれたお手入れの冊子などとともに、清潔感溢れるパッケージのトライアルセットが詰められていました。

汚れを落とす洗顔料、肌を潤す化粧水、肌を整える美容液、シミに働きかけるクリーム、保護するためのクリームという5つのアイテムを、早速その日の夜から使ってみることにしました。

★第2章-1

ビーグレン クレイウォッシュ(薬用洗顔料)

「なにこれ!」とビックリしたのがこの洗顔料。一度説明書を読んだにも関わらず、いつもの習慣で泡たてネットを使うも、全く泡が出なくて悪戦苦闘。それもそのはず、“吸着洗顔”するこの洗顔料は、泡立てる必要がありません

クレイの泥っぽいイメージとは裏腹に、手のひらのうえでスルスルと伸びるテクスチャーを顏に馴染ませて二度びっくり

肌にぴったりと吸い付くように密着するのに抵抗がありません

洗い流すのにも余分な力がいらず、とにかく肌に優しいです。

クレイウォッシュ

小鼻や顎などのザラザラが気になる部分を、指先でクルクルと力を入れずにこすると、洗い上がりは肌がワントーン明るくなった感じ。何より泡洗顔の後のキュキュッとした突っ張り感が全くないことに感動! 洗い上がりはしっとりツルツルです。

他ではちょっと出会うことのない使い心地と洗い上がりは、初日からクセになります。今回はトライアルですが、この洗顔料はリピートしたいと思いました。とても気に入りました。

 

★第2章-2

ビーグレン QuSomeローション(化粧水)

化粧水は無色透明で無臭、一切クセがありません。シャバシャバして流れ落ちてしまいそうなのに、手のひらで伸ばすとなんともいえない浸透感が出てくる不思議な化粧水です。
あんなにシャバシャバしていたのに、肌に乗せるとなぜこんなにも吸い込んでいくの?とちょっと驚くようなしっとり感があります。

一度の使用量は500円玉大。少しずつ両手でなじませて、顔全体を包み込むようにして重ねづけをしていくと、頬がだんだんふっくらと内側から押し戻してくるような感じになります。

トライアル期間中、時間がなくて少な目の量で短時間のお手入れしかできなかった翌朝は、かなりお肌が乾燥しました。時間をかけて、正しい量を使ってお肌と対話することで、うるおい効果が高まる化粧水です。くれぐれも手抜きにはご用心。

朝と夜にきちんとお手入れを続けると、一日中潤いが続きます。この化粧水のステップに手をかけることで、このあとのアイテムの効き方が違ってくるような気がしました。

 

★第2章-3

ビーグレン Cセラム(美容液)

7.5%という高濃度のピュアビタミンCを配合したという、美白マニアなら垂涎の美容液。とにかくすごい濃度なので、日焼け対策は万全に。朝のお手入れに使ったあとには、必ず日焼け止め効果のあるファンデーションなどを使いましょう。

実際に使ってみると、このCセラムもなんだか面白い製品でした。100円玉大を手のひらにとって使いますが、面白いのはそのテクスチャー。「流れていっちゃう!」とちょっと慌てるくらいサラサラなのですが、パッと手のひらを合わせてなじませるとすぐに濃密なオイル状に変わります。

Cセラム

洗顔料、化粧水、美容液と、ここまで全てが初めてのテクスチャーで、驚きの連続です。さらに驚いたのが、このCセラム、使っているうちに少しずつ温感が出てくることです。
両手を合わせてなじませている時点で手のひらがじんわりと温かくなってきます。そこから時間をかけてじっくりと肌を押さえていると、徐々に顔全体がポカポカしてきて、次第に心もリラックスしていきます。

 

気になる「産後のシミ」に対する、ビーグレンの効果のYouTubeができました。

★第2章-4

ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9(クリーム)

お肌がしっかりと潤って、ポカポカと温まってきたところで、いよいよハイドロキノン配合の「QuSomeホワイトクリーム1.9」が登場です。使用量はパール1~2粒大。真っ白いきれいなクリームで、香りもなくとても使いやすいです。

1.9

高濃度のハイドロキノンは肌刺激が強いと聞いていたので、恐る恐る使いましたが、肌への刺激は全く感じられませんでした。これはビーグレン独自の浸透テクノロジー「QuSome(キューソーム)」のおかげですね。

トラブルの根元までハイドロキノン成分が届くというのをイメージしながら、特にシミが気になる部分に重ねづけして使ってみることにしました。

 

★第2章-5

ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム(クリーム)

お手入れの仕上げは、「QuSomeエイジリカバーコンプレックス」という独自技術で、お肌に現れた加齢のサインに働きかけるという濃密なクリームです。

見た目は先ほどのホワイトクリーム1.9とほとんど変わりませんが、パール1~2粒大を伸ばしてみると、こちらの方が数段濃厚です。
ぴったりと肌に吸い付くような使い心地で、お手入れが終わるころには頬にハリと弾力が戻ってきたような感じがして、満足感があります。

余談ですが、お手入れが終わったあとには手がテカテカになって、テレビのリモコンにも触れないくらいなので、しばらくは何もできません。

でも5分くらい経ってから触れる自分の肌は、ちょっと嬉しくなるくらいモチモチです。もちろん手もふっくらした印象に。

ビーグレンでのお手入れは、是非時間をかけて、余裕を持って行うのがおすすめです。時間をかけただけの見返りはありますから


★第3章

ビーグレン 美白化粧品のトライアルセットの効果は?

シミへの効果という一点でいえば、当然ながら1週間のトライアル期間では目立った変化はありませんでした。ただ、一つ一つのアイテムの浸透力の高さと、お手入れ全体を通して感じた満足感は評価できると思います。

トライアルセットを使い終わるころ、明るい色の服を着て鏡に映ったときに、そういえば肌色が以前よりも明るくなっているかもと感じたことがありました。
お肌がくすんでいると、なんとなく明るい色が似合わないような気がして、ついつい黒っぽい色の服を選んでしまうことがありますが、自信を持って明るい色を選べるようになりました。

1週間のトライアル期間の最初の方で、忙しくていい加減なお手入れで寝てしまった翌朝、肌が乾燥していて反省し、そこから心を入れ替えてじっくり時間をかけてお手入れしたのが効いたのかもしれません。

シリーズが5アイテムあり、一つ一つのアイテムがパパッと肌に塗り拡げるだけでは効果が出づらいため、お手入れにはちょっと時間がかかります。
それでも朝晩、特に夜に一つずつゆっくりとステップを追いながらお手入れしていくのは、お肌にも心にも心地の良い時間でした。

 

ビーグレンのシリーズを使って毎日時間をかけて自分の肌と対話し、特に気になるシミの部分へ重ねづけをしながらお手入れを続けていけば、徐々にシミが薄くなっていくのではないかと期待できる製品です。

シミはお肌のターンオーバーを重ねるごとに薄くなっていくものなので、1週間やそこらで効果が出ないのは当然です。半年~1年くらいかけて、じっくり腰を据えてお手入れすることで、効果が出そうだなと感じました。

なんといっても、クレイウォッシュの気持ち良さは格別でした。お肌への負担がとても少なく、落とすものと残すものを見極めてなめらかに洗い上げてくれるので、シミ以外の肌トラブルがある人にもおすすめできるアイテムです。

もう一つCセラムの暖かさが気持ち良かったです。とてもリラックスできます。
肌が明るくなったのは、この「Cセラム」のおかげもあるのかもしれませんが、付け心地が良さを楽しむいうのは、ストレス解消にもなるし、心から・・・いや脳から、リラックスして、これもお肌に良いのではないかと思います。
肌のつやが出てきたのは、この「Cセラム」のおかげのような気がします。

だから、ホワイトニングは、この美容液とQuSomeホワイトクリーム1.9に頼ってみては?って思います。

とても評判の化粧品の訳は使い続けてみて分かるものだと思います。「QuSomeホワイトクリーム1.9」の実力も試してみてください。

トライアルセットで言えることは、「クレイウォッシュ」「Cセラム」「QuSomeホワイトクリーム1.9」はトライアルセットで試してみる価値ありますよ!

 



b.glenのトライアルセットが詳しく載ってる公式サイトへ!
★まとめ

ビーグレン 美白化粧品のまとめ

1週間使ってみて、特に好感触だったのはクレイウォッシュとCセラムとQuSomeホワイトクリーム1.9でした。シリーズ全部を使うのがおすすめだとは思いますが、朝晩クレイウォッシュで洗顔して、Cセラムで、肌を明るくしていくのが良いです。透明感!って、感じるものなのですね。

後シミは、特に夜に重点的にQuSomeホワイトクリーム1.9でシミ対策をしてみるのも良いと思います。

ビーグレンのホワイティングシリーズを使ってみて、本製品を使ってみたくなる化粧品だと思いました。
さっそくリピートです。

 

追記:

ーグレンは続々女性雑誌に特集されているようです。参考までに。

関連記事

肌を明るく

肌を明るく見せる方法!身体の内側からも?化粧品ならこれ!

  夏が終わってやれやれ…と鏡を見たら自分の肌にびっくり!なんて事ありません

記事を読む

肌を明るく

肌のくすみをとるには?食べ物と化粧品 これで美白に!

最近肌がくすんできた… 乾燥しやすくなった… このようなお肌の悩みを抱えている人は多

記事を読む

白い肌になる方法

白い肌になる方法! 透明感のある美肌になる3つの方法とは?

ハリのある健康的な肌や、透明感のある白い肌は、多くの女性の憧れです。美しい肌を作るためには、日々

記事を読む

b.glen

ビーグレンの噂は本当?ハイドロキノンの副作用や安全性は?

  ビーグレンは店頭販売していないのにネットや口コミだけでとても人気の化粧品

記事を読む

ハイドロキノン

人気のハイドロキノン配合化粧品は、この2つ! 透明肌への第一歩!

  美白化粧品には「ハイドロキノン」を使っている化粧品が多いです。 他の美

記事を読む

ハトムギ化粧水

敏感肌でもシミを薄く改善できるのはハトムギ化粧水でした。

  60代の女性の投稿です。 私は年齢もあるけれど、紫外線の影響もあっ

記事を読む

ハイドロキノン 効果

ハイドロキノン配合化粧品の効果と安全性!皮膚科の意見は?

  美白効果の化粧品成分と言えば、ハイドロキノン。 濃いシミなど、皮膚科に

記事を読む

顔 保湿 美白

顔の保湿と美白を一緒にできる?化粧水のおすすめと乳液は?

女性の永遠のテーマである「保湿」と「美白」。綺麗なお肌のための鍵ですよね。この2つはとっても

記事を読む

30代女性 肌 悩み

サエル化粧品のレビュー!トライアルで感じた効果。どんな化粧品?

ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドDECENCIA(ディセンシア)。 ベーシックケア

記事を読む

そばかすをメイクで消す5人の方法!目立たなくしたい!厚塗りはイヤ!

そばかす美人!と言われることも有りますが、やはり白い肌にはあこがれるもの。手っ取り早くそばかすをメイ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 【ほうれい線訴求】アヤナストライアルセット
PAGE TOP ↑