小鼻の角栓の取り方!ケアで大事なことは、この3つ!

公開日: : 毛穴

鼻の角栓

 

46歳女性、会社員の方の投稿です。

混合肌です。10代の時は脂性でギトギト、ニキビ、赤みなどでトラブル肌でした。
20歳中ごろから落ち着き40代まで、肌のトラブルはさほど感じていませんでした。
43歳ぐらいからでしょうか、頬や鼻に角栓が詰まるトラブルが始まりました。

 

とくに小鼻が酷かったです。
10代の時のような白い脂肪ではなく、固まった小さな角栓がボツボツと詰まっているのです。
頬も粉みたいな角栓が貯まるようになりました。
その当時、ジム通いを始めたので、汗をかいて脂肪が毛穴から出てきたのか、運動中出てきた顔の脂が固まって角栓になったのかと悩みました。
ファンデーションを塗っても、ボツボツしているのが分かります。この年になって角栓ぶつぶつになるとは、びっくりしました。

 

小鼻の角栓の取り方3つの方法

1、まず食事ですが、脂分の多いものから揚げやテンプラなどを食べるのを止めました。
ファーストフードも禁止です。
もともとこういったものはあまり好きではなかったので簡単にでした。

イチゴやみかんなど果物を積極的に食べてビタミンを補いました。

 

2、次に洗顔しすぎないこと。

家にいるときは、ファンデーションはつけないことにしました。会社から帰ったらすぐに洗顔です。
でもあまり改善しませんでした。

思春期の脂性のケアと勘違いしていたのです。
実際、40代のなってのホルモンの変化と洗顔のし過ぎが原因でした。
友達に相談したところ、彼女も同じようなトラブルを抱えていたそうです。
彼女のほうはもう50代です。

石鹸の泡洗顔か水洗顔のみにしました。
パックは、クレイが含まれているものにして、1週間に1回にしました。

 

3、そして、化粧水でたっぷり保湿をする。
保湿が大切なのです。
その後、少しでいいのでクリームを塗る。
40代ということで、お肌の水分補給が重要なのです。

 

小鼻の角栓のケアは保湿と洗顔

地道に2か月ぐらいつづけましたところ、角栓があまりでなくなってきました。

今まで、朝、ジムの後、夕方とガシガシ、洗顔料で顔を洗っていました。
洗浄力の強い洗顔料で肌を痛めていたことが、過剰な角栓の原因だったのです。

改善しないときは、美容皮膚科に行くしかないかと思いました。
40代の角栓防止にお薦めの方法は、しっかり保湿と顔を洗いすぎないですね。

化粧水は安いのでいいのでジャバジャバ使ってください。
けちってはいけません。化粧水でパックもいいですよ。
クリームは薄ーく伸ばしてください。厚くつけてもクリームの無駄ですから。
きちんとケアすれば、お肌は答えてくれます。

yajirusi⇒毛穴に悩む方は

 

関連記事

毛穴 悩む

毛穴に悩む方は乾燥肌が原因です!保湿を積極的に行いましょう!

  地球環境がおかしくなり、肌にトラブルを抱えている人が多くなっています。

記事を読む

鼻 毛穴 黒ずみ

鼻の毛穴の黒ずみの原因と解消方法!普段からのケア方法は!

なかなか綺麗にならない頑固な鼻の毛穴の黒ずみ汚れ。 色々なケアを試しているけど、いまいち効

記事を読む

毛穴 スキンケア

毛穴が目立つ原因を知って改善!正しいスキンケアの方法は?

  鏡をよく見たら何だか毛穴が目立ってブツブツ… 触った感じもザラザラ…

記事を読む

年齢肌 トラブル

年齢肌の毛穴トラブルは、改善より進行させないことが大事!

  鏡を見るのがとても憂鬱・・・毛穴?年齢肌のトラブル? 皆さんは、このよ

記事を読む

産後 肌 シミ

産後の肌のシミや、毛穴の黒ずみを解消したのはこの化粧品!

  39歳の専業主婦の方の投稿です。 肌質はどちらかというと乾燥肌で昔

記事を読む

毛穴の悩み

毛穴の悩みです 原因は?スキンケア方法と効果的な化粧品は

  年齢とともに目立つようになってきてしまう毛穴。ふと鏡を見た時に写るポツポ

記事を読む

頬 毛穴 黒ずみ

頬の毛穴の黒ずみ 原因と解消方法。取り方を教えて!

「あ、この人お肌がきれいだな」と思う時、相手の頬を見ていることが多いですよね。 頬は顔

記事を読む

鼻 毛穴

鼻の毛穴が目立つのはなぜ?綺麗にしたい!ケアの方法は?

  鏡をパッと見た時に嫌でも目につく鼻の毛穴。気付かないうちに大きくなってい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 【ほうれい線訴求】アヤナストライアルセット
PAGE TOP ↑